WWW Watch

2013年5月の記事一覧

2013年5月の記事一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

Google、5分でできる強固なパスワード設定方法をアドバイス

GoogleGoogle Official Blog で、不正アクセスなどから自分の情報を守るためにパスワードを強固なものにするためのアドバイスを公開していましたので紹介。

書いてあることはごく当たり前のことですが、あまり知識のない人には役立つ情報だと思います。iPad を買って、最近インターネットにはまりだしたお父さんやお母さんなど、周りにいましたら教えてあげましょう。

Continue reading

サードパーティ Cookie 無効でもトラッキングする行動ターゲティング広告?

スラッシュドット・ジャパンで話題に上がってたのですが、KPI ソリューションズ社が、サードパーティ Cookie が無効になっているブラウザでも、その行動をトラッキングして、ターゲッティング広告に活かす技術を開発とのこと。

スラドの方でも、該当する特許を探してみたりと、どういう技術でそれを実現しているのか話題になっていますが、その辺の詳細は不明。ただ、世界的にも行動ターゲティング広告とプライバシー侵害の件は色々と議論されているところですし、広告業界の方でもそういう懸念に対応して、自主規制のガイドラインを策定し、オプトアウトを義務化したりとかがんばってるところにこれ。

サードパーティ Cookie を無効にしている人は、この手の行動トラッキングを嫌って無効にしている人も多いと思いますので、それを回避してトラッキングするよっていう話は、プレスリリースの言うとおり画期的な技術なのであればまた色々問題になりそう。

Continue reading

Windows 8.1 でのスタートボタン復活が正式発表されたみたい

Windows 8Windows 8 の次期バージョン、Windows 8.1 に関して、Windows の公式 Blog で紹介されていました。

ちょっと前に、正式名称が Windows 8.1 になるよってことと、提供は年内、無償でアップデート可能、さらにスタートボタンが復活するらしいよとか色々言われていましたが、スタートメニューの件も正式に書かれています。

Continue reading

Dropbox で大規模障害が発生しているみたい

Dropbox同期ができねぇと思ったら、どうも Dropbox が落ちてるみたいですね。Twitter とかで検索したら、かなり広範囲みたい。

でも、Dropbox の 公式 Twitter カウント公式 Blog などでは特にアナウンスは今のところ (これを書いている時点では) ないようです。

Continue reading

レンダリングエンジンに Blink を採用した Opera Next 15 がリリース

Operaデスクトップ版 Opera ブラウザの評価版として、最新版となる、Opera Next 15 がリリースされました。

Opera Next は評価版ですので、一般向けの正式なリリース版ではありませんが、レンダリングエンジンが Blink に変更された最初のリリースになります。

ちなみに、現状の正式リリース版の最新バージョンである、Opera 12.15 のレンダリングエンジンは、従来の Presto、先日リリースされたばかりの、Opera 14 for Android はレンダリングエンジンが Chromium 26 ベースの Webkit になっています。

Continue reading

それは robots.txt の問題じゃなくて...

なんか robots.txt がホットなキーワードになっていたので今さら知ったのですが、通信機器レンタルサービスの会社さんがクレジットカード情報をど派手に流出させたた件で、サイトに設置されていた robots.txt が色々と残念な件について話題になっていました。

Continue reading

Google サイト運営者向けツールバーがアップデートして UI が刷新

GoogleGoogle が AdSense 利用者向けに提供している Google Chrome の拡張機能、「Google サイト運営者向けツールバー」 がアップデートされ、いくつかの細かい機能追加、UI の刷新が行われました。

Google サイト運営者向けツールバーは、インストールすることで 「アカウントの概要のポップアップ表示」 などが利用可能になりますが、これはブラウザのツールバーから、ワンクリックで自分の AdSense アカウントの収益レポートを確認することができたりと、とても便利です。

Continue reading

Yahoo! Japan、今度はミスで自ら情報流出

Yahoo! Japanついこの間、5月 17日に、Yahoo! Japan に対する不正アクセスと、それにより、最大で 2200万件の ID 情報が流出した可能性についてニュースがありました。

さらに、追加調査で、流出したとみられる最大 2200万件の ID のうち、148.6万件について、不可逆暗号化されたパスワードと、パスワードを忘れてしまった場合の再設定に必要な情報 (ひみつの質問) の一部が流出した可能性が高いという報告が上がって色々と話題になっていた Yahoo! Japan さんですが、そんな大変な時期に、今度は担当者のミスでヤフオクユーザーに Yahoo! Japan のユーザー情報の一部を送りつけてしまう事案が発生したそうです。

Continue reading

Google Buzz が完全に終わるらしいよ

Google BuzzGoogle Buzz (グーグル バズ) って皆さん覚えてるんですかね。Google が 2010年に Gmail の追加機能として提供開始した、Twitter みたいなやつです。

すでに、Google+ に統合される形で、2011年 の 10月にはサービス終了がアナウンスされていましたが、先週末に、最終案内みたいなメールがきて、それによると、7月 17日以降に終了作業を行い、完全に終了するとのことです。

ちなみに下記は、Google Buzz が終了する際の公式 Blog のリリース (2011年 10月 14日)。

Continue reading

jQuery 1.10.0 / 2.0.1 が同時リリース

jQuery先週ですが、 jQuery 1.10.0、および 2.0.1 が同時にリリースされました。jQuery 1.x 系と、2.x 系は、お互いに機能的には完全に互換性を保ちつつも、2.x 系は IE8 以前のサポートは捨てて、より高速に、安定して動作させることを目指したバージョンとして、一方の 1.x 系は IE8 以前をサポートするレガシーブラウザ向けのバージョンとなります。

この 2バージョンを並行して開発していく形は、jQuery 2.0 が正式リリースされた際に、今後はこういう形でいくよと予告されていたものですが、今回がその最初のリリースとなります。

Continue reading

Chrome Beta for Android 28 が Fullscreen API に対応

Chrome BetaChrome Beta for Android がバージョンアップして ver.28 (28.0.1500.21) になりましたが、Fullscreen API に対応したそうです。

Fullscreen API は Web ページ内の任意の要素をフルスクリーン表示可能にする仕組みで、現在 W3C でも標準化が進んでいます。この Blog でも、2年くらい前ですが Fullscreen API に関して書いていますので、その時に作ったデモページで実際に試してみました。

Continue reading

Google マップが新しくなってスピーディーに、さらに使いやすくなった

Google先日開催された 「Google I/O 2013」 で、Google+ の新ユーザーインターフェースが発表された記事を書きましたが、その時、新しい Google マップ も気になるって書きました。

今日、その新しい Google マップ が私の環境でも使えるようになったので簡単に紹介してみます。

Continue reading

iPhone や iPad がクレジットカード決済端末になる 「Square」 のアカウント作ってみた

SquareTwitter 創業者、Jack Dorsey 氏が創業した 「Square」 は、スマートフォンをクレジットカード決済端末にする画期的なサービス。米国では 2010年からすでにサービスが提供開始されていて、当時、日本でもすげーって話題になりましたが、それから 3年、ついに日本でも三井住友カードとの業務提携により Square が利用できるようになりました。

で、早速アカウントを作成してみましたよ。

Continue reading

思わずずっと見ちゃいそうなループアニメーション GIF

最近、Action Gallery の Tumblr 経由で知って、フォローしてるんですが、写真家、アーティストの Erdal Inci 氏が作るアニメーション GIF が面白いんで紹介してみます。

Action Gallery は "Taking action from sport to art" をコンセプトに開催されているアートギャラリーですが、その中の GIF Artist Exhibit (GIF アーティスト展示) に、氏の作品が出品されています。

Continue reading

Twitter が 2段階認証を導入。日本ではまだだけど

TwitterTwitter が米国時間の 5月 22日、新たに 2段階認証機能を発表してセキュリティーを強化したとのこと。

最近、大手サービスに対する大規模なハッキングが増えていますし、実際に Twitter も今年の 2月に 25万人分の情報に不正にアクセスされ、それが流出したなんて被害 (参考記事) に遭っています。ですので、この 2段階認証の導入によってセキュリティを強化する狙いですね。

なお、発表された 2段階認証は、すでに Google なども採用している、SMS (携帯電話へのメッセージ送信) を利用したものです。

Continue reading

CSS だけで作るタブ切替ユーザインタフェース (float 使用版)

CSS1つ前のエントリーで、:target 疑似クラスを利用した CSS だけで作るタブ切替 UI を実装してみるテストしてみました。詳しいことは下記のエントリーをご覧ください。

先のエントリーで作ったサンプルは、position: absolute; を使って、各タブの内容を重ねちゃった上で表示を切り替えるっていう方法を使ったのですが今回は、float プロパティを使ったサンプルを紹介してみます。

Continue reading

CSS だけで作るタブ切替ユーザインタフェース

CSSタブ切替の UI は、よく使われますが、JavaScript で実装するケースが多いので、今回は全部 CSS のみで実装してみるテスト。目新しいことをやっているわけではありませんので、すでにやられている方もいるかもしれませんが気にせずいきます。

使うのは :target 疑似クラスで、IE9 以降は対応していますので、比較的動作環境も広いし、フラグメント識別子つきのリンク (要するに #hoge がついたリンクです) で、各タブを直接指定したリンクが簡単に張れるので、JavaScript でやるより楽に使い勝手のよいタブ切替が実装できる場合もあります。

Continue reading

Flickr がリニューアルして 1TB 無料、Pro アカウントは廃止など

FlickrFlickr が UI の刷新をはじめ、大幅なアップデートをしたようです。見た目が思いっきり変わっていてちょっとビックリしました。さらに、今まで提供されていた Pro アカウントは廃止され、無料のアカウントでも最初から 1TB (テラバイト!) の容量が提供されるなどの変更も。

1TB の容量は太っ腹すぎて、写真の保管場所として使っている人にはうれしい。ちょっと忘れ去られ気味だった Flickr ですが、これで復活となるのでしょうかね。

Continue reading

Firefox 22 で WebRTC がデフォルト有効に

Firefox現在、Beta Channel の Firefox 22 (2013年 6月 25日正式リリース予定) で、WebRTC (Web Real-Time Communication) がデフォルトで有効になったそうです。

WebRTC は、Web 上でリアルタイムコミュニケーション機能を実現する標準仕様で、現在 W3C で策定中。

WebRTC 1.0 仕様に含まれる PeerConnection や、Media Capture and Streams (GetUserMedia) などの JavaScript API と、HTML5 video / audio 要素などを組み合わせてブラウザ間の音声、ビデオ通話やファイル共有、その他、リアルタイムな双方向通信を利用したアプリケーションの開発が行えます。

特に、P2P による複数端末間の相互接続が可能になる点が、WebRTC の特徴です。

Continue reading

Yahoo! Japan が不正アクセスの対象 ID を確認できるページを公開

Yahoo! Japan5月 17日、金曜日に、Yahoo! Japan に対する不正アクセスと、それにより、最大で 2200万件の ID 情報が流出した可能性についてニュースがありました (実際に Yahoo! Japan に対する不正アクセスがあったのは 16日の 21時頃だそうです) が、Yahoo! Japan では、自分の ID が流出したアカウントに含まれているか確認できるページを公開したそうです。

Yahoo! Japan にログインした状態で、このページを開くと、自分の ID が流出の対象だったか否かを確認できます。対象でなかったとしても、もし推測されやすいパスワードを設定している、あるいは他の重要なサービスと共通のパスワードを使い回しているなどという方は、強固なパスワードに変更しておくとよいでしょう。

Continue reading

Firefox 22 で予定されていたサードパーティ Cookie のデフォルトブロックは延期

Firefoxつい先日、5月 14日にFirefox 21 が正式にリリースされましたが、これと同時に Beta Channel に移行した、次バージョン、Firefox 22 (正式リリースは 2013年 6月 25日予定) で加えられる予定の大きな変更に、「サードパーティ Cookie のデフォルトブロック」 がありました。

しかし、この変更に対する影響が大きいことから、もう少しデータを収集し、解析するため、この変更が延期されたとのこと。

Continue reading

Google が Microdata による組織ロゴの意味づけに対応したそうなので

GoogleGoogle ウェブマスター向け公式ブログで紹介されていましたが、Microdata (schema.org) による、組織ロゴの意味づけをサポートし、組織を象徴する画像と Web サイトを関連づけることで、Google 検索結果で使用される組織ロゴの画像を指定できるようになったそうです。

ということで、実際に使用する場合のサンプルソースなど挙げてみようと思います。

Continue reading

Google+ の新 UI を使ってみる

Google+米国時間の昨日、5月 15日にサンフランシスコのモスコーニセンターで開催された 「Google I/O 2013」 で、Google+ の新ユーザーインターフェースが発表されたそうなので、見てみましたが、かなり変わってたので簡単に紹介。

Google+ の新 UI 以外にも、Android や Chrome 関連、さらに 新しい Google Maps や、月額定額の音楽サービスまで発表されたそうです。詳しいことは下記、ITmedia さんの記事などでまとまっています。

Continue reading

HTML5 input type="range" で作る 「へぇボタン」

へぇボタンHTML5 で input 要素の type 属性として追加された 「range」 は、数値を表す文字列をセットするための、スライダー形式やそれに準じた入力コントロールを作りますが、この input type="range" でちょっとしたお遊び。

昔の人気番組、「トリビアの泉」 でおなじみの、「へぇボタン」 を、input type="range" と CSS、簡単な JavaScript で作ってみました。完全な再現ではなくて、ボタンを押すと input type="range" で表示したスライダーの数値が上がるっていう、ちょっとだけ実用的 (?) なサンプルです。

Continue reading

Google が 「モバイルのおすすめ」 機能を提供開始

Google+Google+ Developers Blog で、モバイル向けの 「Content recommendations for mobile websites」 機能、日本語では 「モバイルのおすすめ」 機能が提供開始されたとの記事が上がっていましたので紹介。

「モバイルのおすすめ」 機能は、自分のモバイルサイトに訪れたユーザーに対して、そのサイトの Google+ ページでの +1 に応じてサイト内の他のページをおすすめする機能で、仕組み的には Facebook の 「Recommendations Bar」 や、「SimpleReach」 などと同じ、ページ下部に、「その他のおすすめ記事」 みたいなレコメンドを出す仕組みです。

Continue reading

Firefox 21 が正式リリース、main 要素などに対応

Firefox本日 (私の環境では 23時ごろ自動更新がきました)、Firefox 21 が正式にリリースされましたが、HTML5 関連では、main 要素への対応、style 要素の scope 属性への対応が行われました。また、JavaScript 関連では E4X が完全に削除され、使用不可になりました。

Continue reading

SkyDrive が写真表示にタイムライン方式を採用、アップロードも 2倍高速に

SkyDriveMicrosoft のオンラインストレージサービス 「SkyDrive」 ですが、写真ファイルの表示形式が刷新され、タイムライン形式のインターフェースが採用されたとのこと。48時間ほどで、全アカウントに適用されるそうです。

Continue reading

Firefox 23 より text-decoration: blink; による点滅効果が削除

Firefox4月のはじめに、Gecko レンダリングエンジンにおける blink 要素と CSS の text-decoration: blink; による点滅エフェクトのサポートをもうやめようぜっていう提案が承認されて、今後リリースされるバージョンに反映されることが確定したようですと書いたのですが、今、Firefox 23 のサイト互換性情報を見ていたら、実際に削除されたようです。

Continue reading

YouTube で有料チャンネルが提供開始

YouTube開始が噂されていた YouTube の有料チャンネルですが、提供開始されたそうです。YouTube Blog で記事が上がっていました。

YouTube 上ではすでに実際の有料チャンネルも公開され、現時点で、映画やスポーツをはじめとした専門チャンネルなど、53 チャンネルが提供されています。

Continue reading

Google Drive に Web ページから簡単にファイルを保存するボタン

Google ドライブGoogle Developers Blog で、Web ページ上にある画像やファイルを、ワンクリックで Google Drive に保存できるボタン、「Save to Drive」 ボタンが紹介されていました。

ボタンを設置する簡単なコードを追加するだけで、すぐに自分の Web ページに、このボタンを設置することが可能です。

Continue reading

Pointer Events 仕様が W3C 勧告候補に

タッチ、マウス、ペンといった様々な入力を、特定のハードウェアに依存しない 「ポインタ」 という概念で扱う仕様、「Pointer Events」 が FPWD (First Public Working Draft) から 5ヶ月で勧告候補 (Candidate Recommendation) として更新されました。

Continue reading

Fireworks をオープンソースで継続させようという署名活動

Fireworks先日、Adobe Fireworks に関して、他製品との機能的な重複の問題から、今後の新規開発はやめてバグフィックスのみの提供にしますという発表があった件、書きましたが、早速、Fireworks の存続を臨む方々が、Change.org (世界最大規模の署名プラットフォーム) で、「Adobe 様、Fireworks のコードをオープンソースとして公開してください」 という署名活動をはじめています。

Continue reading

IE8 に新たな脆弱性。リモートでコードが実行される恐れ

Internet Explorer日本ではゴールデンウィークの最中でしたが、Internet Explorer 8 (IE8) が対象になる脆弱性が発見され、それを利用した攻撃に関して Microsoft から発表がありました。

JVN でも報告されています。

Continue reading

Fireworks の新規開発終了と 「使えなくなる」 は別の話ですよ

FireworksFireworks の新規開発終了よりも、Creative Cloud への完全移行の方がニュースとしては重要な気もしますが。

米国時間の 5月 6日、ロサンゼルスで開催された Adobe Max カンファレンスで、Creative Suite の提供を CS6 を最後に終了し、今後は Creative Cloud のみの提供とすることを発表しました。その中で、Fireworks に関しては、他製品との機能的な重複の問題などもあって、今後の新規開発はやめてバグフィックスのみの提供にしますっていう発表があったらしいんですが、それを受けて今朝から 「Fireworks おわた」 で賑わってるみたいですね。

でも、Adobe の公式 Blog を読む限り、Fireworks の提供が終了したり、使えなくなったりすることは 「すぐには」 なさそうです。

Continue reading

週明け Windows 7 向け IE10 の自動更新が始まるよ

Internet Explorer 10海外では既に開始されている Internet Explorer 10 (IE10) の Windows 7 向け自動更新ですが、日本でもゴールデンウィーク明け、5月 7日の週から開始されます。

マイクロソフト公式 Blog でも先月末に告知されています。

Continue reading

MdN さんより Web クリエイター向け書籍 2冊が電子書籍として発売

すべての人に知っておいてほしい スマートフォンサイトデザインの基本原則過去に私も執筆に参加させていただいて MdN さんより発売された Web クリエイター向けの書籍、「すべての人に知っておいてほしい Webデザインの基本原則」 と、「すべての人に知っておいてほしい スマートフォンサイトデザインの基本原則」 の 2冊が、今回新たに電子書籍版として発売されました。

現在、Amazon で Kindle 版、または、マガストアでも購入可能。後日、honto でも購入可能になるそうです。価格も紙の書籍より多少お安くなっております。

Continue reading

Twitter API v1 が 6月 11日まで延命

TwitterTwitter Developers にて、Twitter API version 1 の終了日に関して、元々予定されていた、5月 7日から、約 1ヶ月後の 6月 11日に延期される旨の発表がされました。

API 変更に関するスケジュールは下記にまとまっています。

Continue reading

Selectors Level 4 の Working Draft が更新される

5月 2日付けですが、Selectors Level 4 の Working Draft (草案) が更新されました。

Selectors Level 4 自体は 2011年 9月 29日の Selectors Level 3 仕様の勧告とあわせて最初の Working Draft が公開されていますが、そこから今回で 2回目の更新となります。

Continue reading

YouTube Capture に Wi-Fi 接続時のみアップロード機能などが追加

YouTube CaptureGoogle が iOS 向けに提供している、「YouTube Capture」 は、iPhone / iPod touch / iPad で手軽にビデオを撮影したり、簡単な編集を行って YouTube で公開、Facebook や Google+、Twitter で共有したりできるアプリケーションですが、この YouTube Capture が、1.3 にアップデート。

新たに、動画のアップロードを Wi-Fi 接続時のみに制限する機能や、高解像度 (HD) でのプレビュー機能などが搭載されました。また、起動時間の短縮、アップロード時に残り時間を表示する機能も追加されました。

Continue reading

CSS からベンダプレフィックスという仕組みが消える日

Google Chrome本の虫さんで、「Blink、新機能に対して新たなベンダープレフィクスを追加しない決定」 という記事が上がっていた (ちなみに border-radius は現状、-moz- も -webkit- も不要で使えますよ) のですが、これ、確か Blink レンダリングエンジンが発表された時から FAQ とかに書かれていましたよね? なので今さらだと思いますが、当 Blog では当時触れていなかったし、いい機会ですので簡単に書いてみたいと思います。

Google の Chromium プロジェクトにおいて、レンダリングエンジンを Webkit から、Webkit をフォークして開発された新しいオープンソースレンダリングエンジン 「Blink」 に切り替えますよとの発表がされたのは、今年の 4月 4日ですが、その時に Blink プロジェクトのページもあわせて公開されています。

Continue reading

WWW パブリックドメイン化 20周年記念に世界最初の Web サイトが復元される

Restoring the first website昨日、4月30日は、WWW (World Wide Web) にとって特別な日でした。それは、欧州原子核研究機構 (CERN) が World Wide Web を無料で誰にでも利用できるように開放することを発表した、1993年 4月 30日から、ちょうど 20周年の記念日。

CERN では、この記念日に、特設サイトを開設し、さらに、Restoring the first website プロジェクトの一環として、世界で最初に公開された Web サイトを当時と同じ URL に復元して公開しました。

Continue reading

Pocket の未読記事をランダム表示してくれる RandomPocket

Pocketクラウドブックマークサービスの 「Read It Later」 は、所謂、「あとで読む」 系のサービスとしては老舗ですが、ちょうど 1年ほど前に、Pocket と名前を変えてリスタートしてから、無料化されたこともあって一気に利用数も増えたみたいですね。

この Blog でも少し前から Pocket ボタンを記事ページに設置していますが、Pocket されている数を見ると、はてブよりも多い記事もあったりと、日本でもかなり多くの方が使っているのがわかります。

で、その Pocket に保存している未読の記事を、ランダムに表示して読むことができる Web サービス、「RandomPocket」 が、CreativeStyle さんで公開されていましたので紹介。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー