Browser Category Archive

Browser カテゴリの記事一覧。(3 / 12 ページ)

IE 用の累積的なセキュリティ更新プログラムが公開

Internet Explorerマイクロソフトが 7月10日に公開した 7月のセキュリティ更新プログラムの中で、Internet Explorer に存在する 17件の脆弱性に関して修正するプログラム (MS13-055) を公開、Microsoft Update で自動更新を開始しました。

自動更新を有効にしていれば、この更新プログラムが適用されるはずです。

Posted by:

Blink で mouseenter/mouseleave イベントがサポートされるらしい

Google ChromeGoogle グループの blink-dev で、mouseenter / mouseleave イベントに関する話題が上がっていました。

簡単にいえば、Blink レンダリングエンジンで、mouseenter / mouseleave イベントをサポートするよという内容。WebKit Bugzilla の方でも 4月に mouseenter / mouseleave イベントのサポートに関する最終パッチが投稿されていて、最新のビルドでは実装済みです。

Posted by:

IE11 でユーザエージェント文字列から 「MSIE」 が消えた件

Internet Explorer 11先月末に Windows 8.1 のプレビュー版が公開され、早速手持ちの MacBook Pro に入れてみたっていう話は先日書いたとおりですが、Internet Explorer 11 (IE11) については細かく触れなかったのでまとめておこうと思います。

IE11 になって機能追加やレンダリングエンジン周りの進化もかなりありましたが、それとあわせてユーザエージェント文字列が大幅に変更された結果、従来のブラウザ判別コードで検出できなくなる可能性もあったりします。その辺について Nicholas C. Zakas 氏が Blog 記事を上げていたので紹介しつつ触れてみたいと思います。

Posted by:

2013年 6月のブラウザシェア、IE10 のシェアが IE9 を抜く

Internet Explorer 10NetMarketShare のデータで、ワールドワイドでのブラウザシェアになりますから、日本国内においては少し状況は異なるとは思いますが、2013年 6月のブラウザシェアにおいて、Internet Explorer 9 (IE9) のシェアを Internet Explorer 10 (IE10) のシェアが逆転し、IE10 が IE としては 2番目のシェア、全ブラウザとしても 3番目のシェアを持つブラウザとなりました。

Posted by:

Firefox 22 が正式リリース CSS Flexible Box の有効化、data、time 要素のサポートなど

Firefox6月 25日、日本だと同日深夜ですが、Firefox の最新版、Firefox 22 が正式リリースされました。さっき自動更新の方もきたので紹介。

仕様変更で色々あった CSS Flexible Box は、Firefox 18 からデフォルト無効なものの実装はされていましたが、今回の Firefox 22 からデフォルトで有効化されました。

HTML5 関連では、data 要素、time 要素への対応、input 要素の、type="range" のサポート。JavaScript 関連で、新 JavaScript エンジン 「OdinMonkey」 による JavaScript の高速化、asm.js、ES6 の Arrow Function 構文を実装、また WebRTC もサポートするなど、多くの変更が行われています。

Posted by:

IE9 以前に情報漏洩の脆弱性、IE10 への移行を推奨

Internet Explorerすでに各所で話題になっていますが、Internet Explorer (IE) 6,7,8,9 が対象となる情報漏洩の脆弱性が JVN で上がっていました。

該当するバージョンの IE には、XML ファイルの取扱いに問題があり、攻撃用に細工された XML ファイルをローカルで開くと、別のローカルファイルの内容が漏洩する可能性があるとのこと。

Posted by:

Firefox が longdesc 属性をサポート... って前からしてなかったっけ?

Firefoxミツエーリンクスさんのアクセシビリティ Blog 経由ですが、Firefox が longdesc 属性をサポートするとのこと。なんですが、Firefox (っていうか Mozilla のころから) ってすでに longdesc 属性に対応しなかったっけ? って思ったのでちょっと確認してみた話と、ついでなので longdesc 属性についてサンプルソースとか交えて簡単に書いてみます。

Posted by:

Firefox 23 が Content Security Policy 1.0 仕様に対応

FirefoxMozilla Hacks で、現在 Aurora チャンネルの、Firefox 23 が、Content Security Policy (CSP) 1.0 の仕様に対応した件、紹介されていました。

Content Security Policy (CSP) 1.0 は、あらかじめその Web ページで読み込まれることが想定されている JavaScript などのコンテンツを、ホワイトリストとして指定することによって、攻撃者によって挿入される悪意のあるスクリプトの読み込みを遮断し、クロスサイトスクリプティング (XSS) など、インジェクション攻撃から Web サイト や Web アプリケーションを保護するための仕組み。現在、W3C で策定が進められ、勧告候補の段階になっています。

Posted by: