JavaScript Category Archive

JavaScript カテゴリの記事一覧。(2 / 5 ページ)

jQuery 2.0 が正式リリース。旧 IE サポートは 1.x 系で継続

jQuery事前に発表されていたロードマップ通りですが、jQuery のメジャーバージョンアップである、jQuery 2.0 が正式にリリースされました。

jQuery 2.0 は IE 6/7/8 への対応をやめることで、より軽量で高速、そして安定化を目指した新バージョン。こうした旧ブラウザへの対応は、jQuery 1.x 系の最新版である、jQuery 1.9 (もう少しで 1.10 がリリースされますが)で引き続き継続利用可能です。今後も jQuery 1.x 系 は 2.x 系 と互換性を持ちつつも、レガシーブラウザへの対応が可能なバージョンとして継続的にリリースされていくことになります。

Posted by:

CSS で作る Tumblr モバイルアプリ風メニュー

1年くらい前に 「CSS で作るスマートフォン向け片手操作メニュー」 って記事書いたんですが、同じようなのをまたやってみたので紹介。

Tumbler の Android アプリ (Tumblr for Android) の新規投稿の UI がカッコよかったんで、これを CSS と超簡単な JavaScript (jQuery 使用) で再現してみました。実際のサンプルは下記に。

Posted by:

Firefox 20 で Tombloo が動かなくなった場合の対処

Firefox昨日、「Firefox 20 にしたら Open With がちょっと便利になった」 っていう記事を書いたんですが、同時に問題も発生しまして、Tombloo が動かなくなっちゃったんですよね。

どんな感じかっていうと、下記のように、コンテクストメニューから Tombloo のサブメニューが開かなくなっちゃった。もちろん、サブメニューを使わずに直接ポストしようとしても投稿に失敗します。

Firefox 20 で Tombloo の不具合

Posted by:

jQuery Core 1.9 アップグレードガイド 日本語訳

ちょっと話題としては乗り遅れた感が漂いますが、先月末に jQuery 1.9 の正式版、および jQuery 2.0 のベータ版がリリースされました。

これに際して公開された、jQuery 1.9 への移行ガイド 「jQuery Core 1.9 Upgrade Guide」 を翻訳してみたので下記に公開してみます。

Posted by:

Webkit に最適化されたサイトを IE10 に適応させるためのガイド

スラッシュドットで 「Microsoft、「WebKitはWeb標準を破壊している」と主張」 なんてストーリーが上がってて、なんぞやと思って大本の記事を見に行ったんですけど、そしたらそれが 「Webkit しか対象にしてない Web サイトを IE10 でもきちんと動作させるためにやっといた方がいいことガイド」 っていうお役立ちコンテンツだったってことで、がんばって最後まで読んだ手前、ついでなので翻訳して掲載してみようかなと思います。

Posted by:

placeholder 属性と jQuery で IE にもプレースホルダを

フォームの入力コントロール (input とか textarea) に対して、初期値として入力例などをうっすら表示し、ユーザーへのガイドとして使用する (プレースホルダ) なんてことはよくやります。

プレースホルダ

HTML5 では、プレースホルダを指定する属性として、まさにそのままの名前が付いた、placeholder 属性が新たに追加され、ブラウザさえ対応していればとても簡単に実現可能になっていますが、今のところ IE が対応していないのが悲しいところ…

Posted by:

CSS で作るスマートフォン向け片手操作メニュー

CSS で作るスマートフォン向け片手操作メニュー久々にこの手のネタ書いた気がしますけども… ちょっとしたお遊びなんですが、普段は画面の下の隅に隠れてて、クリック (タップ) で展開、いくつかのショートカットメニューが表示される、しかもスマートフォンだと片手だけで操作しやすいみたいな UI を CSS と超簡単な JavaScript (jQuery 使用) で作ってみたので紹介。多分言葉で言っても伝わりにくいと思いますので実際のサンプルをまずは見てみてください。

現在最新版の FirefoxSafariChrome では動くと思います。あと手持ちの iOS 5 (iPhone 4S) Safari では動作確認しました。他のスマートフォンとか知らない (CSS の position : fixed に対応してないヤツだと動かない)。IE?何それ美味しいの?

Posted by:

Fullscreen API を簡単に試してみた

ちょっと前、先月の話題になってしまうのですが、Web ページ内の任意の要素をフルスクリーン表示可能にする Fullscreen API に関連して、Mozilla が公開している Gecko:FullScreenAPI が更新されて Firefox Nightly で使えるようになったり、W3C からも Fullscreen (Editor's Draft) が公開されたりと色々動きが活発になってきましたので、いい機会ということで、お勉強ついでに簡単に試してみました。

例えば HTML5 で追加された video 要素は、今まで Flash などのアドオンに頼ってきた動画の Web ページへの埋め込み、再生を HTML 側で対応することを可能にしましたが、フルスクリーン (全画面) 表示に関しては機能として含まれていませんでした。Fullscreen API は、JavaScript を使用して、video 要素や、canvas をはじめ、任意の要素内をフルスクリーン表示することを可能にしてくれます。

Posted by:

非同期コードで Google +1 ボタンを設置してみた

Google +1先日 Google は、「Official Google Webmaster Central Blog」 で、「Google +1 ボタン」 のレンダリング速度を今までよりも 3倍高速にしたと発表しました。もともとが遅すぎたんだよという指摘はあるものの、「通常の 3倍」という響きは魅力的…

さて、この 3倍速い Google +1 ボタンに関しては、Google さんが勝手にアップデートしてくれるので、すでに設置済みのソースコードを差し替えたりという必要はないのですが、記事中には、「Asynchronous Snippet (非同期スニペット)」 という新機能も追加したよと書かれていて、そちらについて導入したい場合は、新しいソースコードを新たに取得してねと説明されています。

当 Blog は今まで Google +1 ボタンを設置していなかったのですが、いい機会なので Google +1ボタンを、この新しい非同期コードで設置してみようと思い、普通に +1 ボタン設置用ソースコードを取りに行ったのですが、現時点ではボタン設置コード生成ページの言語設定を英語にしていないと非同期スニペットオプションが表示されないようなのでメモ。

Posted by: