Amazon プライムデーで Adobe Creative Cloud コンプリートプランの年間ライセンスが安かったので購入した件

すでに年間契約などで Adobe CC を契約中でも、Amazon プライムデーでお安くなった Adobe CC の年間ライセンスを購入すればかなりお得になるということで、早速試してみましたというお話。

タイトルで全部言い切っちゃってるんですけども、Web を含め、デジタルコンテンツ制作関連のお仕事をしていれば避けて通れないのが Adobe 税・・・ もとい Adobe ソフトウェアへの課金ですが、ご多分に漏れず私も Creative Cloud (以下「Adobe CC」) の 「コンプリートプラン」 を長いこと契約しています。

で、私は 「年間プラン(月々払い)」 を選択していまして、つまり年間で契約しといて、お支払いは月々という形ですね。契約は自動更新だし、毎月定期的に支払われるわけで、特にこれをお得にしようとかあんまり考えたことなかったわけですけども、たまたま今日、Amazon さんの年に 1度のプライム会員向けセール 「Amazon Prime Day (プライムデー)」 をぼーっと眺めているときに、Adobe CC のライセンスが安いらしいよという話を耳にしました。

過去のプライムデーでも Adobe CC のライセンスが安くなってたことはありましたし、それ自体は知ってはいたんですが、前述の通り、私は月額払いで契約してるし、あんま関係ないかなと思ってスルーしてたんですよね。そしたら、どうも月額契約などで契約中の人でもセールでコードを購入してアカウントに登録すれば普通にお安くなるよとのこと。そうなの? と思って調べてみたらその通りだったので、早速プライムデーでオンライン版のコード (12ヶ月分) を購入。そしてこの記事を書いてます。

まず Amazon プライムデー開催中に、Amazon サイトで Adobe CC ライセンスを検索して自分が現在契約中のプランと合致するライセンスを探します。

例えば現在 「コンプリートプラン」 の 「個人向け」 を契約しているのであれば、「Adobe Creative Cloud コンプリート」 となっているライセンスの 「通常版(一般の方向け)」 となっているものを選択しましょう。期間は 「12ヶ月版」「24ヶ月版」「36ヶ月版」 と選べると思いますが、私は 「12ヶ月版」 を選択しました。プライムデーで 35% の割引が適用されるので、かなりお得です。

カートに入れただけだと通常価格で表示されていると思いますが、レジに行くと 35% の割引が適用されて金額が変わっているのがわかると思います。上記画像の通り、購入価格は 「40,177 円(税込み)」 となっていますがこれは月額に直すと約 「3,348 円」 になります。これまで私は 「5,378 円(税込み)」 を毎月支払っていましたので、これで 1年間は毎月 「2,030 円」 の節約。1年間だと 25,000 円近く節約できることになります。これは結構大きいですね。

購入後は、オンラインコード版であれば、Amazon のアカウントサービスから 「ゲーム & PCソフトダウンロードライブラリ」 に移動すればライセンスコードを取得できます。ここまでは簡単。

その後、購入したライセンスコードの登録方法がちょっとわかりにくかったのですが、Adobe CC マニュアル内の下記のページに方法が書いてありました。

該当箇所は上記、赤枠で囲っている部分ですね。「支払い情報(個人)を更新するか、プリペイドカードを使用してメンバーシップを延長する」 セクション内に 「ソフトウェアダウンロードカードを使用してメンバーシップを延長する」 という見出しで手順が書かれています。具体的には契約中のアカウントでログインした状態で https://creative.adobe.com/ja/redeem にアクセスし、先ほど購入したライセンスコードを入力してアクティベートすればよいと。

コードを入力、認証後、少し反映までに時間がかかるみたいですが、アカウントのメールアドレスに 「無料期間付与のお知らせ」 という形でライセンスコードが適用された旨の連絡がくると思いますので、アカウント情報を確認すれば、反映されていることがわかるかと思います。

例えば私の場合は月払い契約なので、本来は 「次のお支払い予定日」 には今月、もしくは今月分の支払い日を過ぎていれば翌月の日付けが表示されるわけですが、ライセンスコードが適用されると、下記のように次の請求が 1年後まで延期されているのがわかります。つまり、今回のライセンス購入で 1年分を前払いしたわけですので、今後 1年間は請求は来ないとということですね。

ということで、現在 Adobe CC を契約中で、多少でも費用を抑えたいという人は、プライムデーが終わらないうちに購入しておいた方がお得かと思います。

個人的にプライムデーは欲しいと思うようなものがあんまりセール対象になっていなくて毎度微妙だなと思っていたわけですが、今回はやっとプライムデーの恩恵にあずかることができた感じです。