WWW Watch

初めて GitHub を使う人にオススメの入門書 「Web 制作者のための GitHub の教科書」

Web 制作者のための GitHub の教科書

Git バージョン管理システムのホスティングサービスとして最も有名、かつ利用者の多い GitHub ですが、プログラミングの現場だけでなく、Web 制作の現場、執筆、利用規約をはじめとしたドキュメント、ガイドラインの策定など、近年は幅広く使われるようになりました。

そんな、GitHub の使い方を、ノンプログラマな人にもわかりやすく解説した書籍、「Web 制作者のための GitHub の教科書」 をインプレス様よりご恵贈いただいたので紹介です。

Continue reading

HTML5 Differences from HTML4 が W3C WG Note へ

HTML5HTML5 における HTML4 からの変更点をまとめた文書、「HTML5 Differences from HTML4」 が更新され、Working Group Note となりました。これで参考文書として内容が確定されたことになります。

1つ前のバージョン、9月の時点で公開されていた草案 (Working Draft) から特に重要な変更はありません。

ちなみに、HTML5 の仕様も 10月に無事勧告となっていますが、これは当 Blog でも書きました (下記リンク参照)。

Continue reading

フリーランスというか、会社立ち上げて 1周年なので今年を振り返る

Advent Calendarこの記事は、フリーランス Advent Calendar 2014、4日目の記事です。いつもは技術系のカレンダーにしか参加していないので、この手のは初めてなんですが書きます。

ちょうど 去年の今頃、自分の会社作って独立しましたというご報告をこの Blog でもさせていただいて、早いものでそこからもう 1年経ってしまいました。今月決算なので色々大変です。

私はフリーランスという働き方などに対して、一家言あるわけではありませんので、「なんでフリーランスになったのか」、「今年 1年は自分にとってどうだったか」、「来年はこんな感じで行きたいな」 について淡々と書いてみたいと思います。

Continue reading

Firefox 34 が正式リリース、SSL 3.0 の無効化、CSS Fonts 関連の実装強化など

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 34 が正式リリースされ、自動更新も提供開始されました。Android 版も同時公開。

以前、この Blog でも書きましたが、このバージョンで、SSL 3.0 がデフォルト無効化されました。また、CSS3 で再定義された、font-variant プロパティがデフォルトで有効になるなど、CSS Fonts 関連の実装が進んでいます。

Continue reading

Web アクセシビリティを身近に感じてもらうためのごく簡単なお話

この記事は、Web Accessibility Advent Calendar 2014、1日目の記事です。去年は WAI-ARIA の導入方法について、ごく初歩的な記事を書いたんですが、今年は初っぱな、1日目の記事と言うことで、ごくごく簡単な記事でハードルを下げにいってみようかと思います (余計なお世話)。

Continue reading

TinyPNG が JPEG ファイルの最適化にも対応、TinyJPG もローンチ

TinyJPGPNG ファイルの最適化 (減色 / 圧縮) を行うオンラインツール 「TinyPNG」 が JPEG ファイルの最適化にも対応しました。

これにあわせて、「TinyJPG」 も立ち上がりましたが、TinyPNG も TinyJPG も、どちらも PNG / JPEG ファイルの最適化を同時に行えるようになっていますので、サイト名が異なるだけで機能的には同じです。

Continue reading

Google Chrome 39 が正式リリース、SSL 3.0 へのフォールバック機能がデフォルトで無効に

Google ChromeGoogle Chrome 39 が正式リリースされました (v39.0.2171.65)。セキュリティ関連で 42 件の脆弱性が修正されているほか、Mac 向けに 64bit 版が提供開始 (32bit 版は廃止 / Windows 版は 32bit、64bit が選択可能) されるなどの変更が行われています。

で、この Blog でも先日取り上げたとおり、Chrome 39 では SSL 3.0 へのフォールバック機能がデフォルトで無効になりました (TLS_FALLBACK_SCSV / TLS で接続失敗したときに SSL 3.0 で再試行する機能が無効に)。

Continue reading

Firefox 36 が unicode-range デスクリプタをサポート、文字コード範囲を指定してフォントを適用可能に

Firefox Nightly現在、Firefox Nightly としてリリースされている、Firefox 36 で、unicode-range デスクリプタがサポートされました。unicode-range は @font-face デスクリプタで、読み込んだフォントの適応範囲を指定します。

例えば、ある要素内のテキストのうち、特定の文字のみ、あるいは特定の文字コード範囲に含まれる文字のみを、別のフォントで置き換えたい場合などに、unicode-range でその文字や文字コード範囲を指定することができます。

Continue reading

直近の履歴や Cookie だけを削除する 「忘却」 ボタンが Firefox 正式版に追加

Firefox10月に Firefox Nightly (当時 Firefox 35) に追加された際にも下記の記事を書きましたが、直近の閲覧履歴や保存された Cookie などをまとめてワンクリックで削除できる 「Forget (忘却)」 ボタンが、現在正式リリース版の Firefox 33 に対しても追加アップデート (33.1) を通して適用されました。

Continue reading

主要ブラウザにおける SSL 3.0 無効化タイミングのまとめ

SSL 3.0 の脆弱性 (POODLE) の件で、10月に下記の記事を書いたんですが、その中でも触れた、各主要ブラウザにおける SSL 3.0 無効化タイミングだけ、わかりやすいように抜き出してこちらにまとめておこうと思います。メモ代わり。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー