WWW Watch

2016年3月の記事一覧

2016年3月の記事一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

Twitter アプリで投稿する画像に代替テキストを追加できるようになった件

TwitterTwitter から公式にアナウンスがありましたが、Twitter の iOS 及び Android アプリを利用している場合、アクセシビリティ設定から 「画像の説明を追加」 機能を有効にすることで、投稿する画像に説明文を追加することができるようになったそうです。

「画像の説明」 として入力したテキストは、タイムラインに表示される際、画像の代替テキスト (alt 属性値) として利用されますので、読み上げ環境を利用している人でも投稿された画像がどのような内容か (適切に説明文が書かれていれば) 理解することは容易になります。

Continue reading

Web コンテンツアクセシビリティの JIS 規格が改訂、JIS X 8341-3:2016 として公示される

Web コンテンツのアクセシビリティに関する JIS 規格、「JIS X 8341-3 (高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)」 が改訂され、「JIS X 8341-3:2016」 として公示されました。

経済産業省サイトでも 3 月公示の JIS 規格として案内されています。改正の案内については同ページに掲載されている PDF 資料でも確認できます。

実際の JIS 規格をとりあえず閲覧したいという場合は、下記の日本工業標準調査会サイトで PDF による閲覧ができます。

Continue reading

HTML5 に対応したリファレンス本 「できるポケット HTML5 & CSS3/2.1 全事典」 が増刷されます

去年、2015年の 3月に発売された 「できるポケット HTML5 & CSS3/2.1 全事典」 ですが、おかげさまでコンスタントに売れてるらしく、初回発行分が在庫切れしたとのことで増刷されることになりました。

ほんの少し誤字なんかの訂正などが入っているようですが、大きな内容の変更はありません。店頭で見かけた際は是非、手に取ってみていただければ。

Continue reading

pa11y のレポートを日本語で表示したかったので HTML_CodeSniffer の日本語版作った

pa11ypa11y っていうオープンソースのアクセシビリティチェックツールがあります。

これのコマンドラインツールはコマンドラインから簡単にアクセシビリティレポート (もちろん機械的なチェックなのであくまで参考レポートなんですが) を簡単に出力できるってことで、ちょっと仕事の関係で使ってみようと思いましてちょっと前に色々と試していました。

で、結構使えそうだということで本格的に使い始めたんですが、そうなるとやっぱりレポートは日本語で出力されないとってことになります。pa11y はアクセシビリティチェックやレポート出力に HTML_CodeSniffer っていう Squiz 社 (Squiz Pty Ltd) が開発しているアクセシビリティチェック用の JavaScript を使用しているため、これを翻訳した、HTML_CodeSniffer-ja を作成し、公開しました。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー