WWW Watch

Amazon をプラットフォームに

米 Amazon の子会社 Amazon Business Solutions が、商品の受注・発送を代行する 「Fulfillment by Amazon」 ...

Amazon米 Amazon の子会社 Amazon Business Solutions が、商品の受注・発送を代行する 「Fulfillment by Amazon」 と、Amazon のシステムを利用しつつ自社ブランドでの Web サイト立ち上げを可能にする 「WebStore by Amazon」 のベータ版サービスを米国内で開始しました。(プレスリリース

Fulfillment by Amazon は簡単に言ってしまえば販売委託サービス。所定の金額を払って、Amazon に商品を在庫してもらい、そのまま Amazon で販売してもらうもの。もちろん、商品発送後のカスタマーサービスや返品・返金の管理も Amazon が代行してくれます。

また、Fulfillment by Amazon と組み合わせて利用できる WebStore by Amazon は、アマゾンのシステムを利用して自社ブランドのショッピングサイトを立ち上げられるサービス。デザインもカスタマイズ可能で、実際にこのようなショップが持ててしまいます。

WebStore by Amazon allows businesses to create their own privately branded e-commerce websites using Amazon technology. Businesses can choose from a variety of website layout options and can customize their sites using their own photos and branding. For example, Seattle Gift Shop now has its own WebStore at www.seattlesgifts.com. WebStore by Amazon users pay a commission of 7 percent (price includes credit card processing fees and fraud protection) for each product purchased through their site and a monthly fee of $59.95.

売り上げの中から7% (クレジットカード手数料等を含む) と月額固定の 59.95ドルを支払うことで、簡単にオンラインショップが立ち上げられてしまうわけ。決済やらは Amazon にお任せ。アマゾンアソシエイトも利用可能とのこと。

消費者側から見たときには、Amazon のアカウントが使え、決済も Amazon への支払いなので、安心して買い物ができるということで言うことなし。

まだまだアメリカでの公開、さらにはベータ版ですのでなんとも言えませんが、日本でも公開されれば、楽天や Yahoo! ショッピング等のショッピングモールサービスにとってはかなりの強敵になるのではないでしょうか。

あくまでショッピングモール内の 1店舗としてしか活動できない従来のサービスに比べ、裏方を Amazon に任せた上で独自ドメインでのサイト構築が可能な WebStore by Amazon はショッピングサイトのプラットフォームとなるかもしれません。

ちなみに委託販売サービスは、Amazon e託販売サービスとして日本の Amazon でもすでに開始されています。

関連リンク

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー