WWW Watch

Movable Type 6.3 がリリース、PHP 7 と MySQL 5.7 に対応、画像品質自動調整機能の有無が設定可能に

Movable Type

シックス・アパート社より、Movable Type の最新版となる、Movable Type 6.3 のリリースが発表されました。すでに Movable Type 6 のライセンスを持っているユーザーは、無償で Movable Type 6.3 にアップグレードすることができます。

Continue reading

HTML 5.2 の First Public Working Draft (FPWD) が公開される

HTML5

今年 6月に、HTML 5.1 が今年 9月の勧告に向けて勧告候補 (CR - Candidate Recommendation) への移行検討段階(CFC - Call For Consensus) に入った件を簡単に触れましたが (下記リンク参照)、その後、予定通り HTML 5.1 は勧告候補に移行しました

Continue reading

将来 Firefox から 404 Not Found が消える? Test Pilot に 「No More 404s」 が追加

Firefox

Mozilla は 「Test Pilot」 と呼ばれる、Firefox の実験段階にある機能を事前に試したり、機能に対するフィードバックを送ることができるプログラムを提供しています。

その 「Test Pilot」 に新たに 「No More 404s」 と呼ばれる機能が追加されました。これは、ユーザーが訪れようとした Web ページが、404 Not Found だった場合、「Internet Archive (インターネット・アーカイブ)」 から該当する Web ページの過去バージョンを探してきて表示する機能です。

Continue reading

Amazon の電子書籍定額読み放題サービス 「Kindle Unlimited」 が日本でも提供開始したら 「HTML5 & CSS3/2.1 全事典」 も対象になっていた件

できるポケット HTML5 & CSS3/2.1 全事典

すでに各所で話題になっていますが、Amazon が提供する月額 980円の電子書籍定額制読み放題サービス 「Kindle Unlimited」 が日本でもスタートしました。

読み放題の対象になるのは 「12 万冊以上の本、コミック、雑誌および 120 万冊以上の洋書」 ということで、電子書籍読み放題系のサービスとしては後発ながらさすがは Amazon という品揃えがひとつの特徴といえます。

Continue reading

アフィリエイト・サービス・プロバイダ各社はいい加減配信する広告を SSL に対応させろと思っていたらバリューコマースさんが対応した件

いや、もうタイトルで言い切ってるんですけども、大手のアフィリエイト・サービス・プロバイダ各社は、HTTPS による広告配信に未だ対応していないところが多く、当 Blog のように Web サイトを SSL 対応させた際にそのままでは混在コンテンツ (Mixed Content) が発生してしまいとてもやっかいでした。

2016年にもなっていつまで対応しないんだよ、いい加減対応して欲しろ...... もとい、そろそろ対応して欲しいなぁと思っていたらバリューコマースさんがやっと SSL に対応したそうです。ついでに他のアフィリエイト・サービス・プロバイダさんも調べてみたら A8.net さんもいつの間にか SSL 対応していましたという話。

Continue reading

Windows で游ゴシックが細字になってしまう件は誰が悪いのかについて CSS 仕様から考えてみる

Windows で 「游ゴシック」 フォントを使用すると細字で表示されちゃって困るという話、なんか Twitter で下記の記事が回ってきたので、あぁそういえばそんな問題がありましたよねと思い出したのですが、ちょっと気が向いたのでこれを CSS の仕様を基に考えてみたいと思います。

要するに上記の記事の方が言うように制作者サイドの問題なのか、それとも Windows のレンダリングが悪いのかという話ですが、結論から言えば Windows が悪いってことでいいんじゃないかと思います。あと気になって自分の環境で調べてみたら、少なくとも Windows 10 ではこの問題は起こらないみたいですね。

Continue reading

AMP (Accelerated Mobile Pages) バリデータの Web 版が公開される

AMP (Accelerated Mobile Pages)

AMP (Accelerated Mobile Pages) の文法が妥当かを検証 (バリデーション) する機能としては、#development=1 を付与した上で開発者ツールによる検証を行う機能が当初から AMP フレームワークの標準機能として提供されていましたが (参考記事)、もっと簡単にバリデーションを行うため、Chorme 拡張が今月に入ってリリースされています。

今回は、この AMP バリデータの Web 版が新たに公開されましたよというお話。Web 制作関連の人ならお世話になる 「The W3C Markup Validation Service」 と同様に、AMP HTML が妥当かを簡単にチェックすることが可能です。

Continue reading

jQuery 3.0 が正式リリース、通常の Web サイト制作で利用するなら軽量版 「Slim build (スリムビルド)」 が便利

jQuery

米国時間の 6月 9日付けで、jQuery 公式サイトにてアナウンスされましたが、jQuery 3.0 の正式版がリリースされました。

2014年の 10月に jQuery 公式 Blog に投稿された記事 (参考エントリー) で、次期リリースから現状の jQuery 2.x 系の後継を 「jQuery 3.0」、1.x 系の後継を 「jQuery Compat 3.0」 と名称変更した上で、今までメジャーバージョン番号が異なっていた 2つの jQuery を、jQuery 3.x に統一すると発表されていましたが、それから約 1年半を経て、今回ついに jQuery 3.0 の正式リリースとなりました。

ちなみに 「jQuery Compat 3.0」 については IE8 のサポートが Microsoft によって打ち切られたことで (参考エントリー)、リリース候補版の公開時になかったことになって消滅しています。

Continue reading

Firefox 47 がリリース、CSS Mask Image プロパティへの対応やVP9サポートの有効化など

Firefox

Firefox の最新版、Firefox 47 が正式リリースされ、自動更新も提供開始されました。Android 版も同時公開。

CSS 関連では 「CSS Mask Image プロパティ」 や 「::backdrop 疑似要素」 への対応が行われました。また、「Fullscreen API」 の接頭辞が外れたほか、高スペックなマシンでは VP9 コーデックの利用が可能になり、また、Flash 以外すべてのプラグインが初期設定で 「クリックして有効化」 になるなどの変更が加えられています。

Continue reading

HTML 5.1 が今年 9月の勧告に向けて勧告候補への移行検討段階へ、HTML 5.2 の策定も開始

HTML5

今年 4月6日に 「Working on HTML5.1 - W3C Blog」 というエントリーが W3C 公式 Blog に投稿され、2016年 9月には HTML 5.1 を勧告として公開する計画がアナウンスされましたが、これに関連して先週末、下記の通り、現在最新の HTML 5.1 Working Draft を勧告候補(CR - Candidate Recommendation) に移行する提案(CFC - Call For Consensus)がされた旨、公式 Blog にてアナウンスされました。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー