WWW Watch

CMS カテゴリーの記事一覧

Movable Type や WordPress など、CMS に関する記事の一覧を表示しています。(1 / 2 ページ)

Movable Type 6.3 がリリース、PHP 7 と MySQL 5.7 に対応、画像品質自動調整機能の有無が設定可能に

Movable Type

シックス・アパート社より、Movable Type の最新版となる、Movable Type 6.3 のリリースが発表されました。すでに Movable Type 6 のライセンスを持っているユーザーは、無償で Movable Type 6.3 にアップグレードすることができます。

Continue reading

ケータイキット for Movable Type に OS コマンドインジェクションの脆弱性

ちょっと時間経っていますがお仕事上、身近な話題なので書いておきます。

ゴールデンウィーク開始直前でしたが、Movable Type で利用可能な携帯サイトの構築プラグインとしてアイデアマンズ社が開発・販売している「ケータイキット for Movable Type」に、OSコマンドインジェクションの脆弱性が発見され、すでにその悪用によって不正アクセス・情報漏洩被害が起きていることから、緊急度の高い案件になっています。

Movable Type を開発している Six Apart 社からもリリースが出されているほか、JPCERT/CC にも注意喚起が上がっています。

Continue reading

Web サイトのパフォーマンスレポートを自動で作成してくれる Google Pagespeed Insights for WordPress

WordPressPageSpeed Insights を使用した Web ページのパフォーマンスレポートを WordPress の管理画面上で作成して見ることができるプラグイン、「Google Pagespeed Insights for WordPress」 を使ってみたので紹介。

Continue reading

Movable Type のテンプレート内で 「mt」 から始まるタグが使えないので replace モディファイアで解決した件

Movable Typeもうタイトルで全部言い切ってる気がしないでもないですが......

Movable Type (以下 MT) のテンプレート上で、例えば <mthoge> のような 「mt」 から始まるタグを使おうとすると MT 側で行われるテンプレートタグのエラーチェックに引っかかって 「そのタグは存在しないよ」 って怒られちゃうんですよね。

Continue reading

「寿司ゆき」 プラグイン 「SushiForTinyMCE」 を WordPress にも対応させてみた

寿司ゆき昨日公開した Movable Type のリッチエディタ (TinyMCE) に、「寿司ゆき」 イラストの挿入ボタンを追加できるプラグイン、「SushiForTinyMCE」 ですが、これを WordPress に対応させたプラグイン 「TinyMCE Sushiyuki Plugin for WordPress」 も簡単にですが作ってみました。

Continue reading

「寿司ゆき」 イラストを Movable Type のリッチエディタ (TinyMCE) で使えるプラグイン 「SushiForTinyMCE」 を作ってみた

寿司ゆき4月から新たに始まった、一般ユーザーが LINE スタンプを作って販売できる 「LINE クリエイターズスタンプ」 ですが、そこで人気となったスタンプ、「寿司ゆき」 の画像素材を、作者のあわゆきさんが CC ライセンスで公開したとのこと。

早速なんで、試しに Movable Type のリッチエディタ (TinyMCE) に、この 「寿司ゆき」 イラストの挿入ボタンを追加できるプラグイン、「SushiForTinyMCE」 を作ってみました。

Continue reading

Movable Type で特定のカテゴリ内で使われているエントリータグを表示する

Movable Typeタグクラウドとかいう言葉、最近はあまり聞かなくなりましたが、Movable Type で、あるカテゴリに属した記事に付けられたタグ (エントリータグ) だけを一覧として表示するためのテンプレートの記述方法について解説。

特に変わったことはしていないですけども、標準のエントリータグ関連の MT タグ (ややこしい) だけでは実現できないのとエントリータグ周りの件は使う人が少ないのか、情報もほとんどなかったのでメモ代わりに書いておきます。

Continue reading

Movable Type で 「エラーが発生しました」 と表示されてログインできなくなった場合の対処

Movable Type 6たまにあるみたいなんですけども、解決策に関して日本語での情報がほとんどなかったので書いておこうと思います。

ここでいうログインエラーというのは、パスワード忘れたとか、アカウント名が間違っていて 「正常に」 ログインをはねられる状況ではなくて、正しい情報でログインしようとしても 「Cannot find column 'blogs' for class 'MT::Blog'」 のような DB エラーが表示されてログインできなくなる症状のこと。

Continue reading

Data API がよくわかる 「Movable Type 6 本格活用ガイドブック」

Movable Type 6 本格活用ガイドブック

bit part 名義で活動されている奥脇氏 (@tinybeans)、柳谷氏 (@mersy) のお二人と、The blog of H.Fujimoto の藤本氏による共著、「Movable Type 6 本格活用ガイドブック」 をご恵贈いただいたので紹介です。

Continue reading

Movable Type 6 が正式リリース

Movable Type 6シックス・アパートから Movable Type のメジャーバージョンアップ版となる 「Movable Type 6」 が正式リリースされました。

あと、同時にですが、Movable Type 5.2.8、及び 5.16 向けのセキュリティアップデートの提供も開始されています。

Continue reading

Movable Type 6 のベータ提供が開始、ライセンス体系や価格も改定

Movable Type 6シックス・アパートから Movable Type のメジャーバージョンアップ版となる 「Movable Type 6」 がベータリリースされました。正式リリースは 10月予定。

これにあわせてライセンス価格も改定されています。

Continue reading

Movable Type 5.2.2 の定型文機能が便利

Movable Type今日リリースされた Movable Type 5.2.2 ですが、新たに追加された定型文機能が便利だったので紹介。クラウド版 Movable Type である、「Movable Type EZ」 にはちょっと前に実装されていたり、同様の機能を実現するプラグインはありましたが、それが標準として、インストール版の Movable Type にも実装されたと言うことですね。

Continue reading

「WordPress サイトの .htaccess が改ざんされている件」について

WordPress「WordPress サイトの .htaccess が改ざんされている件」という記事が話題になっていましたが、その原因に関して私が調べた範囲で書いてみます。

↓これですけどね。

Continue reading

Movable Type 5 プロフェッショナルガイド

Movable Type 5 プロフェッショナルガイドさて、これまた書くのが遅くなってごめんなさいなんですが、小粋空間の中の人としておなじみの荒木さんより、氏の最新著書 「Movable Type 5 プロフェッショナルガイド」 をご恵贈いただいたのでご紹介。

以前、同氏がご執筆された 「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」 も Movable Type 4 を使う上で必読の書籍でしたが、今回の書籍も、Movable Type 5 をこれから使う上で、これは買っとけっていう書籍になってますよ。

Continue reading

MT 100の法則本サポートサイト

Movable Type 4.x 本格的CMSサイトを構築するためのMTスーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。去年の 9月に発売した 「Movable Type 4.x 本格的 CMS サイトを構築するための MT スーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」 略して MT 100の法則本ですが、前著、「Web標準XHTML+CSSデザイン クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」 と同様、著者で運営するサポートサイトが正式にオープンしました。

Continue reading

MT 100の法則本が完成

Movable Type 4.x 本格的CMSサイトを構築するためのMTスーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。先日のエントリーでもお伝えしたとおり、9月12日発売予定の 「Movable Type 4.x 本格的 CMS サイトを構築するための MT スーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」 略して MT 100の法則本ですが、本日書籍見本が届きました。ここまでくると途端に実感がわいてきます。

Continue reading

MT4.2 秀丸エディタ単語補完辞書

Movable Type 4.2 に対応したテンプレートタグや XHTML 1.0 Strict で定義されている各タグや属性、CSS 2.1 のプロパティ等にまとめて対応できる秀丸エディタ用の単語補完辞書ライブラリを知り合いの方が作って公開されましたのでご紹介。

普段から秀丸エディタをメインにしている身にとってはこういうライブラリはうれしい限り。早速使わせてもらっています。

Continue reading

Movable Type 本を書きました

Movable Type 4.x 本格的CMSサイトを構築するためのMTスーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。去年、共著の形で (X)HTML、CSS 関連の書籍、「Web標準XHTML+CSSデザイン クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」 を出版させていただきましたが、同じメンバーで、今度は Movable Type 関連の書籍を書かせていただきました。前著と同じ、「新・100の法則」 シリーズの新刊になります。

書籍のタイトルは、「Movable Type 4.x 本格的 CMS サイトを構築するための MT スーパーテクニック クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」 って、またまた長いタイトルです…… しかもスーパーテクニックって…… ちなみに発売日は9月12日で現在予約受付中です。

Continue reading

A-Form プラグインを使ってみた

アークウェブさんが開発、提供する Movable Type 用メールフォーム管理用プラグイン 「A-Form」 を使う機会があったので設置方法など含めてご紹介。

A-FormプラグインはMTの管理画面から各種フォームを簡単に作成し管理できます。アンケートフォームとか、セミナー申し込みフォームとか、その都度設問内容が変わるようなフォームの管理に向いてると思います。非営利での利用なら無料、営利目的のWebサイトで使用する場合は有料です。

Continue reading

MT でカテゴリーの並び替え

前のエントリー同様ネタ的には今さらですが、これも聞かれたついでのエントリー。Movable Type でカテゴリーの並びを任意の順番にしたい場合、プラグインを使用するのが普通だと思いますが、カテゴリーの数がそれほど多くない場合とか、頻繁に順番を入れ替えたりしないなら、MT のグローバルモディファイア、「remove_html」 や 「regex_replace」 で簡単にできますよというお話。

Continue reading

MT の管理画面に Basic 認証

Apache知っている人には当たり前すぎて何をいまさらな話ですが、ちょっと質問されたのでメモついでのエントリー。

Movable Type の管理画面 (mt.cgi) が丸見えなんで、そこに Basic 認証をかけたいって場合、MT のインストールディレクトリ以下のディレクトリに普通に Basic 認証かけちゃうと、検索やらコメントやらトラックバックが軒並み認証通らないと使えなくなっちゃいますよね、mt.cgi にだけ認証かけれませんかというのがいただいた質問。

ということで、.htaccess で特定ファイルにのみ Basic 認証かける方法を。 Basic 認証自体がセキュリティ的にどうかという話もあるかもしれませんが、対象が Blog の管理画面なら十分。

Continue reading

MT4 のセキュリティアップデート

Movable Type 4Movable Type 4系の XSS 脆弱性に関するセキュリティアップデートが公開されました。脆弱性が XSS だということ、MT4.0 以降すべてのバージョンでアップデートの必要があるということで、影響範囲は大きそうですね。

重要 : Movable Type 4 セキュリティアップデートの提供を開始 : Movable Type News

Continue reading

新・100の法則、新刊プレゼント

SEM : 検索連動型キーワード広告 Web 担当者が身につけておくべき新・100の法則。インプレスジャパンが展開する Web クリエイティブ関連の新シリーズ、「新・100の法則。」 ですが、同シリーズ最初の書籍となった、「Web 標準 XHTML+CSS デザイン クリエイターが身につけておくべき新・100の法則。」、及びその姉妹本、「Web ユーザビリティ・デザイン Web 制作者が身につけておくべき新・100の法則。」 に続き、シリーズ 3作目となる最新刊、「SEM : 検索連動型キーワード広告 Web 担当者が身につけておくべき新・100の法則。」 が発売されることになりました。

無事シリーズが続いて、シリーズ初刊を執筆させていただいた身としてはひと安心ですが、この新刊発売を記念して、インプレスジャパンさんでプレゼント企画がスタートしています。

Continue reading

今年も MT コンテストが開催

Movable Type コンテスト 2007前回、Movable Type コンテスト 2006 からスポンサーとして微力ながら協力させて頂いていますが、今年も Movable Type コンテスト (以下、MTコンテスト) 2007 が開催、エントリー受付が開始されました。

今回で 3回目の開催ですが、これまでと同様、個人、法人は問わず、MT を使用して作られた Web サイトであれば誰でもエントリー可能です。年々参加サイトも増えているので、競争はかなり激しいですが、ぜひ参加してみてください。

エントリーの受付は 2008年3月21日 まで。審査結果の発表は 2008年5月12日 を予定しています。今からサイトを作っても十分間に合いますよ。

Continue reading

MT 向け Ajax サイト内検索

以前から暴想さんで公開されている Ajax を使用した Blog 向けサイト内検索を社内的なサイトで使わせて頂いたのでお礼を兼ねて紹介。実際にベースにしたのは暴想さんのスクリプトを元に Movable Type 向けにカスタマイズされた Dakiny さんバージョン

そいつをさらにカスタマイズさせてもらって使用しましたが、そのバージョンを折角ですので公開してみようと思います。

Continue reading

1つの DB で MT4 を複数インストール

Movable Type 4共有タイプのレンタルサーバなどを使っていて、1契約につき、DB が 1つしか使えないような場合ってよくあると思いますが、そこに例えばバージョンが異なる複数の MT をインストールして別々に使いたいなんてこともあると思います。

SQLite は別として、MySQL、PostgreSQL を使用して 1つの DB に複数の MT をインストールしようとすれば、テーブル名が同じになるのですべての MT から同じデータしか参照できません。この場合は、各 MT が生成するテーブル名がかぶらないようにして変更あげればいいわけですが、その変更方法をメモがてら紹介してみようと思います。

Continue reading

Movable Type 4 Beta レビュー

Movable Type 4先日 Beta リリースされた次期 Movable Type である、「Movable Type 4」 ですが、早速 Beta 版を入手してテストしてみました。

今日たまたま SixApart の中の人と打ち合わせしている時に、デモを交えて色々見せて頂いたので、その中で特に気になった点などを挙げてみたいと思います。まだ英語版のみ (日本語の入力はもちろん可能) の Beta 提供ですし、正式リリースまでに変更される点もあるかもしれませんが。

Continue reading

Movable Type 4 ベータリリース

今さっき、まもなくなんていうエントリーを上げたばかりですが、Six Apart 社から正式なアナウンスがあったようです。正式な出荷開始日は 2007年7月18日、本日より公開ベータテストも開始されるようです。

Continue reading

MT プラグイン 「iddyMyProfile」 公開

iddyiddy 開発者ブログではすでに発表していますが、Movable Type 用プラグインとして 「iddyMyProfile」 を公開しました。iddy API を介してユーザーデータを取得し、MT のテンプレート・タグを使用してデータを反映させることが可能です。Blog のプロフィールページ作成などに活用してみてください。

Continue reading

MT & HTML Slidy でスライドを作る

プレゼンテーションに使用するスライド資料といったら、パワーポイントのようなソフトウェアで作るのが一般的ですが、最近は、ブラウザ上で動作するスライドショーを使用している方をセミナーなどで頻繁に見かけるようになりました。

このブラウザ上で動作するスライドは、(X)HTML + CSS + JavaScript で実現できます。スライド制作用 JavaScript ライブラリとしては、W3C で公開されている 「HTML Slidy」 が使いやすく有名ですが、個人的にもこの 「HTML Slidy」 を利用したスライドをどこかで使ってみようと思っていたところでしたので、いい機会ということで、テンプレートを作って公開してみることにしました。

Continue reading

MT コンテスト 2006 締め切り間近

Movable Type コンテスト 2006ただいま絶賛エントリー募集中の Movable Type コンテスト 2006 ですが、いよいよ今月の 15日で応募締め切りとなります。お年玉代わりの豪華賞品目指して応募してみてはいかがでしょうか。まだ間に合いますよ。

以前のエントリーでも書いたとおり、私の所属するデジパ株式会社もスポンサーをさせていただいている関係上、「デジパ賞」 を提供しています。ぜひ自慢の Blog で賞品 GET してください。

Continue reading

MT で Google に更新 ping を送る

Google ブログ検索の日本語版がスタートしましたが、これに先駆け、英語版 Google Blog Search がリリースされた際に ping 受信サービスも合わせて提供開始されました。

Google Blog Search に直接更新 ping を送信することで、検索結果への反映をすばやく行うことができるようになるわけですが、実際にどうやって ping を送ればいいかという部分があまり詳しくない人にはわかりにくかったのではないでしょうか。

Continue reading

MT Regex Plugin で正規表現を使う

ある理由で MT Regex Plugin を使用したのでメモ。この MT Regex Plugin は正規表現による条件分岐や変換など、様々なカスタマイズが可能になる高機能プラグイン。

プラグイン本体をダウンロードしたら解凍しましょう。中には 5つのファイルがあるはずです。そのうち、license.txt と readme.txt は動作には関係ないので、残りの 3つをサーバにアップします。アップするディレクトリは下記の通り。

Continue reading

オープンソースな EC サイト構築システム

EC-CUBEオープンソースな EC サイト構築システムといえば、「osCommerce」 や、そこから派生した 「ZenCart」 などが思い浮かびますが、どちらも海外で開発されたシステムであり、有志の方々によって日本語化がされているとはいえ、素人にはとっつきにくい印象がありました。

しかし EC サイトを立ち上げたい人には朗報かもしれない日本発のオープンソース EC サイト構築システムが EC 支援アプリケーションの開発などを手がける株式会社ロックオンからリリースされました。

Continue reading

MT で PHP を使わずにページ分割

ページ分割Movable Type を使っていて、カテゴリーごとの記事一覧ページを書き出すなんていうのは普通のことだと思いますが、長くサイトを運営していくと各カテゴリーページに表示されるエントリーの件数は増えていく一方、気が付いたらページの縦サイズがとんでもないことになってましたなんてこと、結構あります。

今回サイトリニューアルした際に、この縦に長くなりすぎたページをすっきりさせようと、カテゴリーページをページ分割してみました。でも PHP は使わずに。今回はその方法をメモ。

Continue reading

MT 3.3 でも投稿画面をカスタマイズ

以前紹介した Movable Type 用の Plugin 「RightFields」 ですが、MT の管理画面に対するカスタマイズのニーズは高いようで、「RightFields」 を取り上げたエントリーページへのアクセスが多いのはもちろん、使い方教えてくださいなんていうメールやコメントが届いたりします。

使い方教えて系のご質問にはさすがに当方では答えられないんですけど、質問の中に 「RightFields」 って、Movable Type 3.3 で使えるの?っていうのがいくつか届いてるんで、「使えますよ」 っていう返事をかねてエントリーを書いてみます。

Continue reading

MT コンテスト 2006

Movable Type コンテスト 2006今年も Movable Type コンテストが開催決定。エントリーの受付が今日から始まっていますよ。去年は 315 サイトの応募があった本コンテスト、Blog 人口も増えてますし、今年はより多くの応募が集まる予感。

で、前回僭越にも過分な賞を頂いてしまった結果、今回わたくし、特別審査員としてお呼ばれすることになりました。ということで中の人として今回のコンテストは楽しませていただこうと思っていますので、是非コンテストへのエントリーをお願いします。

Continue reading

MT 3.3 ベータレビュー 2

前回の続き...... Movable Type 3.3 になって、大きく変わった点の 1つに、「エントリータグ」、エントリーに対するいわゆる 「タグ」 付けができるようになった点があります。

先行して提供開始されている、「Movable Type Enterprise 1.0」 ではすでに実装されていますが、基本的に今回の MT 3.3 でも同じ機能が追加され、それに合わせてテンプレートタグにも 「エントリータグ」 関連のタグが追加されています。

Continue reading

ブログ・オン・マーケティング

ブログ・オン・マーケティング本、頂いたので、宣伝宣伝。Six Apart 社からの新刊、「ブログ・オン・マーケティング」 は、以前発売された、「ブログ・オン・ビジネス」 に続く、ビジネスシーンでの Blog 活用の実例を多く紹介する書籍。

同社が提供する Movable Type を企業のマーケティングに利用した事例を、当事者の声を交えて数多く紹介しています。

Continue reading

3分スパム対策@MT3.2

以前のエントリーでも触れましたが、コメント、TrackBack (以下TB) 合わせて、1週間に 1000件以上のスパムを受け取っている現状があって、それでも今までは MT のスパムフィルターがうまいことフィルタリングしてくれていたおかげで、まあ放置しておいてもいいかなくらいにしか思っていなかったわけです。

ところが、最近はスパムフィルターを通り抜けてくるやつが多くなって、コメントや TB もらったときのメール通知を ON にしている関係で、スパムにもかかわらず通知メールが飛んでくるケースがちらほらと......

Continue reading

MT の投稿画面をカスタマイズ

del.icio.us 経由ですが、久々にすばらしい Movable Type 用の Plugin にめぐり合いました。その名も 「RightFields」。MT のエントリー投稿画面を自在にカスタマイズできるプラグインで、つい最近リリースされたばかりのベータ版とはいえ、その機能はかなりのもの。MT を CMS として使いたいときに、ネックとなるエントリーのデータ項目に関する拡張性の低さを一気に解消してくれるなんとも素敵なプラグイン。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー