WWW Watch

SNS カテゴリーの記事一覧

Twitter や Facebook など、ソーシャルネットワーキングサービスに関する記事の一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

5分でわかる Blog を Facebook インスタント記事 (Instant Articles) に対応させる方法

Facebook インスタント記事 (Instant Articles) は、インターネットメディアなどが、Facebook 内で自分たちの記事を配信することができる仕組み。ユーザーは Facebook アプリ内で記事を受け取り、閲覧してそれをシェアしたりすることができます。

簡単に言ってしまえば、Facebook アプリ自体がニュースリーダーになるような感覚で、ユーザーは Facebook の外に出ることなく、記事を読むことができるのと、記事自体も専用フォーマットによって読み込み速度が速く、快適な閲覧ができるというのが売りになっています。

Facebook インスタント記事

Continue reading

Twitter アプリで投稿する画像に代替テキストを追加できるようになった件

TwitterTwitter から公式にアナウンスがありましたが、Twitter の iOS 及び Android アプリを利用している場合、アクセシビリティ設定から 「画像の説明を追加」 機能を有効にすることで、投稿する画像に説明文を追加することができるようになったそうです。

「画像の説明」 として入力したテキストは、タイムラインに表示される際、画像の代替テキスト (alt 属性値) として利用されますので、読み上げ環境を利用している人でも投稿された画像がどのような内容か (適切に説明文が書かれていれば) 理解することは容易になります。

Continue reading

LINE@ の 「キーワード応答メッセージ」 機能を使って、HTML 要素を話しかけるとクイックリファレンスを返す機能を実装してみた

Lineもうずいぶん前ですが、Line のビジネス向けアカウント 「Line@」 が誰でも無料で使えるようになった時に、この Blog のアカウントを開設して、その手順などをまとめた記事を書きました。

で、アカウントは作ったものの、実際には何ら活用せずに放置状態で 1年間も経っていたわけですが、最近、たまたま LINE@ の 「キーワード応答メッセージ」 機能ってのを知って、何かできないかなと思ってたんですよね。

で、HTML 要素の 「あれ、この要素どういう意味だったっけ?」 みたいのをちゃちゃっと知りたいときに、要素名を話しかけたらクイックリファレンス返してくれる、所謂 bot 的な運用できないかなと思って今回試してみましたというお話。

Continue reading

Twitter が ダイレクトメッセージ (DM) の 140文字制限を廃止、7月から適用

TwitterTwitter が公式の開発者向けサイト内で、現在ダイレクトメッセージ (以下、DM) にも適用されている、Twitter の 140文字制限について、これを廃止すると発表しました。

7月から適用され、開発者向けには、それまでに長文 DM をアプリケーション側で受け取るための準備をしておきましょうという案内がされています。

Continue reading

IFTTT から Blog の更新を自動で画像付きツイートするためにフィードを少し直した件

IFTTTこの Blog を更新した際、IFTTT から自動的に自分の Twitter アカウントに投稿するっては昔からやっていたんですが、ちょっとそのツイートを画像投稿と合わせた、所謂 「画像付きツイート」 にしようと思って、やってみた件について書いてみたいと思います。

画像付きツイートってのは、Twitter に画像をアップロードして、それへのリンクもついたツイートのことですね。なので記事へのリンクとあわせて、ツイート内に URL が 2つ入ることになります。

Continue reading

LINE のビジネス向けアカウント 「LINE@」 が誰でも無料で使えるようになったので試してみた - アカウント開設から基本設定まで

LINELINE、実は私今まで使ったことなかったんですけれども、今日、その LINE のビジネス向け公開型アカウント 「LINE@」 が誰にでも無料で使えるようになり、LINE@ のアカウント管理や運用のための専用アプリもリリースされたということで、ちょっと試してみました。

Continue reading

Google Japan 公式 Twitter、セキュリティ月間で問題を出すも、正解とは別のところで突っ込まれる

Twitterちょっと面白かったので。

Google セキュリティ月間っていうのをやってるんですね。その関係で、Google Japan さんの公式 Twitter アカウントがセキュリティに対する意識を高めてもらおうと問題をツイートしてたんですが、ちょっとしたミスで正解とは関係ないところをみんなから指摘されることに。

Continue reading

TweetDeck で 「グループ宛」 のダイレクトメッセージが送信可能に

TweetDeckTwitter の公式クライアントでもある TweetDeck に、20人までのグループを作って、グループ宛のダイレクトメッセージを送ることができる機能が追加されるそうです。

今までは 1対1 の会話しかできませんでしたが、これによって、例えば社内の人達とか、サークルや仲間内でまとめてメッセージのやりとりをしたりすることができるようになります。メッセージングの分野に Twitter も本格的に参戦してきた感じでしょうか。

Continue reading

Twitpic を Twitter が救済、読み取り専用ながらユーザーデータは存続へ

Twitpicもう話が二転三転してよくわからない感じになっていますが、Twitpic 公式 Blog での発表によると、Twitter 社による Twitpic ドメイン、およびユーザーデータ買収により、Twitpic は読み取り専用ながらサイトを存続し、ユーザーが今まで投稿した写真や動画に関しては今後も閲覧可能なまま残ることになったそうです。

当初の予定では 10月 25日付けでサイトが閉鎖されることになっていましたが、その当日にギリギリの発表となりました。

Continue reading

Twitpic、やっぱりサービス終了のお知らせ

TwitpicTwitter 社との商標問題でサービスを終了すると急遽発表して話題になっていた Twitpic ですが、一旦は 「買収してもらえそうだからサービス続けるかも」 とサービスの存続に望みをつなぐ発表をしたものの、今から数時間前に公式 Blog を更新し、「やっぱりサービスの継続無理でした、10月 25日にサービス終了します」 と発表しています。

Continue reading

Facebook の言語設定に 「日本語(関西)」 が追加されて 「いいね」 が 「ええやん」 に

FacebookFacebook にログインしたら、Facebook の言語設定に 「日本語(関西)」 が追加されたっていう案内が...... 試しに変えてみたらいろんなところが関西弁になりました。

英語の言語設定などには、English(US)、English(Pirate)、English (Upside Down) みたいな標準英語以外に設定が選べたりする機能がありましたが、これの日本語版みたいな感じですかね。なので一時的なものではなく、今後増える可能性もあります。いろんな地域の言葉が選べれば、Facebook にログインしたときに懐かしい地元の雰囲気に浸れるかも。

Continue reading

Twitpic がサービス継続? 公式 Twitter で発表

TwitpicTwitter 社との商標問題でサービスを終了すると急遽発表して話題になっていた Twitpic ですが、今から数時間前に公式 Twitter でサービスの継続が可能になったと発表しています。

また、詳細の発表はされていませんが、ツイートの内容からは、買収先企業が決まったためという旨、書かれています。(追記あり

Continue reading

Twitter 「ダッシュボード」 が全ユーザーに開放、ツイートの解析が可能に

TwitterTwitter には以前から、自分が投稿したツイートへの反応や閲覧数などを見ることができる 「ダッシュボード (Twitter アナリティクス / Tweet Activity Analytics)」 というのが提供されていましたが、これまでは認証アカウントや Twitter で広告を出しているアカウント向けにのみ正式には提供されている状態でした。

先ほど、Twitter の公式 Blog で、このダッシュボードが一般ユーザーでも利用できるようになった旨、アナウンスされています。

Continue reading

Facebook がダウンして、いいねボタンなどを設置している Web サイトも巻き込まれる

FacebookFacebook が珍しく全面的にダウンしているようで、まぁ Facebook にログインできないだけなら別にいいんですが、おかげさまで Facebook の いいね (Like) ボタンなどを設置している Web サイトも巻き添え食らうことになりました。

Down Detector で見る限り、日本時間だと 17時ちょうどくらいから落ちてるみたいですね。この記事を書いている時点で 20分以上接続できない状態でした。今は復旧したみたい (17時 27分現在)。

Continue reading

TweetDeck に XSS の脆弱性。意図せぬリツイートが実行される

TweetDeckTweetDeck でクロスサイトスクリプティング (XSS) を狙った投稿が広まったようで、先ほどたまたま起きて TweetDeck 見てたら、自分の環境でもいきなり Chrome が XSS の警告を出して、気がつけば特定の投稿が勝手にリツイートされてるっていう・・・・・・

TweetDeck で閲覧している場合、該当の投稿がタイムラインに表示されるだけで自動的にリツイートがされてしまうようで、防ぐ手立てなしでした。

Continue reading

夜中に公開した Blog 記事を時間差で Twitter などに投稿するなら IFTTT と Buffer の組み合わせがいいと思う

IFTTTついさっき、Twitter のタイムラインにカイ士伝さんが書かれた下記の記事が流れてきたんですけども、その中で、「夜中に公開しちゃった Blog 記事の告知を、ソーシャルメディアには翌日の朝とかに投稿したい (夜中にソーシャルメディアに投稿しても誰も見てないし) んだけど、いいツールが見つからない」 というようなことが書かれていましたので、1つ楽な方法を書いてみようと思います。

Continue reading

Twitter の新 UI がきたので試してみた。ヘッダ画像は 1500px × 500px、ツイートのピン留めも可能に

Twitter先日発表されて、各ユーザーに順次適用拡大していっていた Twitter Web 版の新しいデザインですが、自分のところにも適用されたので早速設定をしてみました。

下記の公式 Blog でも書かれていますが、ヘッダ画像のサイズが大きく変更されたり、ツイートの固定 (英語表記では Pin となっています) などもできるようになっています。

Continue reading

Instagram の写真で個展を開いて注目を浴びる天才写真家... の気分を味わえる Red Bull #THESHOW

Red Bull #THESHOWRed Bull さんがちょっと面白いサービスを期間限定でリリースしました。

自分の Instagram アカウントでログインすると、Instagram で公開している写真を使って、「新進気鋭の天才写真家が個展を開催し、ものすごい注目を集めています」 的な 90秒のショートムービーを作ってくれる、その名も 「Red Bull #THESHOW」。

と、文章で説明してもわかりにくいと思いますので、下記のリンクから試してみてください。Instagram をすでに使っている人なら Instagram アカウントでログインするだけです。

Continue reading

Facebook のウォール投稿を外部サイトに埋め込む機能が使えるようになってた

Facebook先日、Facebook がウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を、一部の大手メディアに限定して提供開始したっていうニュースがあったんですけども、どうやら一般に公開され、誰でも使えるようになったみたいですね。

Facebook で一般公開としてウォールに投稿された内容を、外部 Web サイトなどに埋め込むことが可能で、さらに、埋め込んだ投稿対して直接いいねしたり、シェアしたりすることもできます。Twitter の投稿を埋め込むのと同じような感じで利用できます。

Continue reading

Facebook、ウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を限定で提供開始

FacebookFacebook が、まだ利用できるユーザーは限定されているものの、ウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を提供開始しました。Twitter の投稿を埋め込むのと同じように、埋め込んだ投稿に直接いいねしたり、シェアしたりすることもできるようです。

Continue reading

Twitter カード 7タイプの使い方をカード種別ごとに解説するよ

TwitterTwitter Cards (Twitter カード)、この Blog でもかなり前から指定して使っていますが、7種類のカードから選択できたり、それぞれに指定できる値が異なってたりしてわかりにくいっていう声を聞きましたので (公式な日本語ドキュメントも今のところないし)、簡単に各カード種類別の仕様をまとめてみました。

Twitter Cards は、Facebook や Google+ などが採用している、OGP (Open Graph Protocol) を利用して、ウォールやタイムラインにリンクを投稿する際の表示内容を指定するのと同じ。それの Twitter 版です。タイムラインに URL が投稿されたときに、meta 要素で指定したメタデータに応じて、Cards (カード) と呼ばれるコンテンツをツイートの付加情報として表示します。

Continue reading

Google Buzz が完全に終わるらしいよ

Google BuzzGoogle Buzz (グーグル バズ) って皆さん覚えてるんですかね。Google が 2010年に Gmail の追加機能として提供開始した、Twitter みたいなやつです。

すでに、Google+ に統合される形で、2011年 の 10月にはサービス終了がアナウンスされていましたが、先週末に、最終案内みたいなメールがきて、それによると、7月 17日以降に終了作業を行い、完全に終了するとのことです。

ちなみに下記は、Google Buzz が終了する際の公式 Blog のリリース (2011年 10月 14日)。

Continue reading

Google+ のカバー写真が最大 2120px × 1192px に拡大

Google+Google+ にアクセスしたら、「カバー写真が大きくなりました」 とか表示されましたので 余計なことしやがってめんどくせぇなと思いつつ 変更してみたんですが、新しいデザインでカバー写真に設定できる画像のサイズや、同時にいくつか行われたアップデートについて Google+ Product Manager の Sara McKinley 氏が Google+ に投稿していましたので紹介。

Google+ カバー写真のサイズ変更

Continue reading

5分でわかる Livefyre コメントの導入方法と使い方

Livefyre1つ前のエントリーで TechCrunch がコメントシステムを Facebook コメントから、Livefyre に変更した件について書いたんですが、その最後に、当 Blog もちょっと前から Livefyre に切り替えてるんで、その導入方法とか書きます予告をしました。

なので、予告通り、Livefyre の導入から設定、実際にコメントを投稿するまでの流れについて解説してみます。久しぶりの 5分でわかるシリーズ。

Continue reading

Facebook コメントにしたら荒らしと同時に有益なコメントまで減ったらしい

数日前に TechCrunch がコメントシステムを Facebook コメントから、Livefyre に変更しましたっていう記事を上げてて、その理由が、荒らし対策に記名制の Facebook コメントを導入して、「荒らしを減らす」 って意味では効果は出たんだけど、同時にそれまで寄せられてた有益なコメント、コメント欄での活発な議論的なものまで減っちゃったから って書いてて、そういうこともあるのねと興味深かったので紹介してみます。

Continue reading

Instagram バッジ試してみた

InstagramTechCrunch Japan さんで Instagram が Web サイトなどに設置できるバッジをリリースって記事が上がっていたので早速試してみました。

バッジといっても、Google+ で提供されているような 多機能的な感じではなく、単なる画像とそれを使ったリンク用の HTML が渡されるだけですが、先にリリースされた Web プロフィールページとあわせて、自分の Instagram を色んな人に見てもらう機会を増やすことができそうですね。

Continue reading

Instagram の Web プロフィールページきましたね

Instagram先日、TechCrunch さんでも記事になっていましたが、Instagram が Web 版のプロフィールページをリリースするという話。

その記事内でも、「今週中に全ユーザーに新しい Web 版プロフィールページが提供される」 と書かれていましたが、今日の朝の時点で私のアカウントでも閲覧できるようになっていました。

Continue reading

Tumblr の利用規約等が改訂。履歴も閲覧可能に

Tumblr米国時間、22日以降に Tumblr にログインすると下記のような画面がでて、新しい利用規約やプライバシーポリシーに同意してくれと言われるんですが (実際に使っている人は恐らく遭遇しているかと)、その中で面白いなと思ったのは、この利用規約等の改訂履歴は GitHubGitHub とは) ですべて確認できますよと案内されていた点。

Continue reading

新しい Facebook ページを試してみた

FacebookFacebook でちょっと前に導入された 「タイムライン」 が、Facebook ページの方にも適用されるっていうお話が最近話題になったりしていましたが、先ほど、Facebook の自分が管理してるページに行ったら、その新しいデザインのプレビューができますっていうお知らせが出ていたので早速試してみましたよ。

Continue reading

Pinterest ユーザーに関する 13の事実

Pinterest1つ前のエントリーで、Pinterest がらみの記事を書きましたが、そのついでといってはなんですが Mashable で、「Pinterest ユーザーに関する 'Pinteresting'な 13の事実 (13 'Pinteresting' Facts About Pinterest Users)」 (もちろん、 'Pinteresting' は 'Interesting' とかけてるわけですが) と題してインフォグラフィックが投稿されていたのでご紹介。

Continue reading

Flickr が Pinterest 対策。一部写真で Pin を無効に

FlickrPinterest が先週、コンテンツホルダーに配慮して導入した、公式ブックマークレットからの Pin を無効にする 「nopin」 コード (Pinterest 公式 Blog の該当記事) に Flickr が対応、写真のライセンスや公開設定によって、この Pin 無効コードをページに挿入するようになったようです。

Continue reading

Twitter 公式アプリがアップデート

Twitter アプリTwitter が公式に提供している iPhone / Android アプリがアップデートされ、iPhone 版では 4.1 になりました (Android 版は 3.1 に。でも使ってないからよく知らない)。いくつかの新機能追加や、Tweet のコピーなどが可能になって便利になりました。

Continue reading

「いいね!」 スタンプを作ってみた

「いいね!」スタンプかなり前ですが、ロンドンのデザインオフィス 「NATION」 が冗談半分で作った、Facebook の 「Like!」 ボタンを模したスタンプが話題になりました。今では ThinkGeek などで 「Like / Dislike Stamp Set」 として売られていますが、日本語の 「いいね!」 バージョンが欲しかったのでこちらも冗談半分で作ってみました。で、さらについでだったんで 「Like / Dislike」 もあわせて作って 3つセットに。

「Like / Dislike」 バージョンは ThinkGeek なら海外発送もしてくれるので日本にいても買えるんですが、セルフインクタイプじゃなくてインク台使うタイプのヤツが欲しかったってのがあって、でももうそのタイプは売ってないんですよね。だったら作っちゃえというのが動機。

Continue reading

5分でわかる Tumblr の始め方 (2012年改訂版)

Tumblr2011年も終わりですね。今年最後の投稿は過去記事の改訂版で締めます。

さて、もう 3年近く前の 2009年に今回の記事の元記事 (5分でわかる Tumblr の始め方) を書いたわけですが、Firefox もバージョンアップして Greasemonkey 周りのスクリプトなどが色々面倒な感じになっていたりしますので、ここらで古くなった情報を更新しようと思います。

元の記事で情報として古くなっている 「Tumblr をもっと便利に使う」 の項目を中心に書き換えていますので、それ以外の部分は元記事を見てください。

Continue reading

Google+ プロフィールバナー画像作成用 PNG ファイル

Google+Google+ のプロフィールページって、メインのプロフィール画像以外に最大 5つまでスクラップブック写真っていう画像を掲載することができるんですよね (プロフィールバナーと呼ばれているみたいですが)。で、ここに 1枚の画像を分割して掲載したかったので簡単にサイズ調べてスライス用のレイヤーを作ったんですが、折角なのでシェアしようかなと思います。

実際に設定するとこんな感じになります(画像クリックで実際のページが開きます)。下記はこの Blog の Google+ ページに設定してみた例です。

WWW WATCH : Google+

Continue reading

Google+ 「ページ」 が公開。ページの作り方と注意点

Google+ ページすでに色々なところで書かれてるので完全に乗り遅れた感はありますが、Google+ に追加された 「ページ」 機能で早速、会社とこの Blog のページを作ってみましたよ。

ということで、Google+ ページの作り方と、その時にやっておいた方がいい設定について簡単に解説してみます。

実際に作ったページは下記。

Continue reading

非同期コードで Google +1 ボタンを設置してみた

Google +1先日 Google は、「Official Google Webmaster Central Blog」 で、「Google +1 ボタン」 のレンダリング速度を今までよりも 3倍高速にしたと発表しました。もともとが遅すぎたんだよという指摘はあるものの、「通常の 3倍」という響きは魅力的…

さて、この 3倍速い Google +1 ボタンに関しては、Google さんが勝手にアップデートしてくれるので、すでに設置済みのソースコードを差し替えたりという必要はないのですが、記事中には、「Asynchronous Snippet (非同期スニペット)」 という新機能も追加したよと書かれていて、そちらについて導入したい場合は、新しいソースコードを新たに取得してねと説明されています。

当 Blog は今まで Google +1 ボタンを設置していなかったのですが、いい機会なので Google +1ボタンを、この新しい非同期コードで設置してみようと思い、普通に +1 ボタン設置用ソースコードを取りに行ったのですが、現時点ではボタン設置コード生成ページの言語設定を英語にしていないと非同期スニペットオプションが表示されないようなのでメモ。

Continue reading

Google +1 が日本でも正式に提供開始

Google +1Google が今年の初旬から提供開始している Google +1 が日本の検索結果にも表示されるようになったそうです。Google Japan のオフィシャル Blog で発表されました。

「Google +1」 ボタンは、簡単に言えば、Facebook の 「Like!(いいね!)」 ボタンの検索エンジン版といえるもので、Google +1 が面白いのはそれが他の人の検索行動に影響を与えるという点。Google +1 が検索結果の表示順位に影響を与える将来的な可能性も示唆されていたりもしますし、今後どういう風に活用されるのか気になる方も多いと思います。ちなみに、Google +1 ボタン自体はこちらのページから設置用ソースコードを取得できますよ。

Continue reading

5分でわかる Facebook ページへのタブ追加

Facebook ページリニューアルと同時に、Facebook ページを作ってみたんですが、タブ追加機能を使って、Facebook ページにアクセスした際に最初に表示されるページをカスタマイズしてみましたので、その作り方や設定方法などを簡単にご紹介。恒例(謎)の 5分でわかるシリーズ。

Facebook ページは iframe を使用して、外部のサーバにあるコンテンツを比較的簡単に読み込める仕様になっていますが、これを利用することでオリジナルのページを自分の Facebook ページにタブとして表示することができます。

Continue reading

5分でわかる foursquare の始め方

Foursquare がリニューアルし、チェックイン機能が新しいアプリ、「Swarm」 に移行するなど大きく変更されました。詳しくはこちらの記事で書いていますのでご確認ください

foursquare百式さんで取り上げられたからというのもあると思いますが、ここ数日 foursquare が話題です。

foursquare はロケーションベースのソーシャル・ネットワーキング・サービスで、GPS 機能付きのモバイル機器の使用が前提(*)です。単なるSNSではなく、ゲーム性を取り入れたというところが面白いところで、色々な場所(お店中心だと思いますが)に訪れて「check-in (チェックイン)」することで、その回数などに応じてバッジがもらえます。(ちなみにアメリカではお店と提携してクーポン発行したり、かなり面白い感じになっているみたいです。)

* GPS 機能がなくても foursquare の利用は可能です。

Continue reading

2009年を振り返って個人的 Twitter 雑感

あけましておめでとうございます。いつまでも去年のエントリーがトップにあるのもどうかと思いますので新年のご挨拶がてら。

去年を振り返えって反省したのですが Blog 書いてないですね…ネタ的に切れたっていうのもあるんですが、とても大きかったのは 「この記事面白いよ」 とか 「こんなニュースがあったよ」 的な内容の記事に関しては TwitterTumblr で代替されてしまってわざわざ Blog に書かなかったっていうのが大きいと思います。

そこで、2009年の個人的な Twitter 利用状況に関して振り返りをしてみようと思います。

Continue reading

セグメント別 Twitter アカウントまとめのまとめ

Twitter個人的に Twitter って誰をフォローするか (というかどういうタイムラインを作りたいか) が楽しむ上では一番重要かなと思うんですが、そういう意味では自分の所属する業界とか興味のある事柄に関連したアカウントからフォローして行くっていうのは、Twitterをスタートする時点では最も簡単で有効な方法だと思います。

ということで、人様の記事に乗っかる感じですが、業界とか別に Twitter アカウントをまとめてある記事とかサイトのまとめ。

Continue reading

個人的に使っている Web サービスまとめ

ちょっと個人的なネタですが。仕事柄、何か面白そうな Web サービスがリリースされると、とりあえずアカウントだけは作って色々試してみるわけですが、中にはそのままハマって使い続けるものもあれば、当然ながらあまり使わずに放置ってものもあります。

その中でも特に日常的に使用している Web サービスをまとめて紹介 & 主要な使い道なんかを書いてみたいと思います。常用中のサービスとしては、そんなに珍しいサービスを使っているわけではないので掘り出し物はないと思いますが、同じサービスでも人によって使い方というか重視する点なども違うと思いますので何かしら参考になれば。

Continue reading

Web サービスをまとめる Blog パーツ 「BloggyBits」

BloggyBitsWEBマーケティング ブログさんで紹介されていたのですが面白そうだったので紹介。

BloggyBits」 は Twitter、Digg、Stumbleupon、Flickr、Delicious といった各 Web サービス、さらにカスタムフィードとして、自分の Blog の RSS などを登録して 1つにまとめて表示してくれる Blog パーツ。Web サービスに関してはアカウント名を入れるだけ、カスタムフィードは RSS の URL を入れるだけで簡単に作れます。

Continue reading

AMN パートナーブロガー Twitter リスト

TwitterAMN (Agile Media Network) さんから AMN パートナーブロガーの Twitter アカウント一覧が公開されたそうです。私も参加させていただいている関係でこのリストに入っていますが、有名ブロガーさん目白押しですので、Twitter でフォローする人を探すときにも役に立つかもしれませんよ。

Continue reading

Twitter で普通に日本語が使える

Twitter「What are you doing?」 という問いに1行メッセージで答えることでユーザー同士が繋がる、「Twitter」。一応日本語の入力もできるのですが今までは途中に半角スペースを入れたりしないと正常に送信できないなんていう、ちょっとした制約があったのですが、今日試してみたら普通に日本語を入力できるようになってました。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー