WWW Watch

iPhone で G&W 「パラシュート」

歳がばれそうですが、私が小学生上がりたてくらいの時、ゲームウオッチ (正式には 「ゲーム&ウオッチ」 なんですね......) ってやつがすごく流行ったんですよ。そんな懐かしいパラシュートが、Apple App Store にあるじゃないですか!これは買うっきゃないです。

iPhone App歳がばれそうですが、私が小学校低学年くらいの時、ゲームウオッチ (正式には 「ゲーム&ウオッチ」 なんですね……) ってやつがすごく流行ったんですよ。

ファミコンがくる前の話ですが、それこそクラスの男子はみんな何かしらゲームウオッチのタイトルを持っていて、みんなで交換しあったりとかして遊んだわけです。で、新作をガンガン買ってもらえるリッチな家庭のご子息を横目に、私は結局 1つしか買ってもらえなかったんですが、その唯一のタイトルが 「パラシュート」 だったんですよね。そりゃもうひたすら遊びまくったもんです。

そんな懐かしいパラシュートが、Apple App Store にあるじゃないですか!これは買うっきゃないです。

パラシュート

ゲームは単純でヘリから落ちてくるパラシュートの人を船の人を左右に操作してひらすら拾っていくだけ。進んでいくとだんだん落ちてくる人の数とか大変なことになってきます。しかも右側に来る人がたまに木に引っかかったりするからもう大変……

パラシュート

落としちゃうとパラシュートの人は大変なことになっちゃいます。

パラシュート

App 版のゲームモードは 2種類で簡単か難しいかだけ。ゲームを起動したときに一瞬。全部の表示がでるとこ (この表現わかる人って実際に持ってた人だけかも) とか、芸が細かいです。遊ばないときはちゃんと時計にもなります。

いやぁ懐かしいです。オリジナルはとっくの昔に壊れちゃってもう手元にはないんですが、子供時代を思い出しました。

ところで、オリジナルのゲームウォッチは任天堂さんの商品なんですが、このアプリ、正式にライセンスを受けて作られたものなんですかねって気になって調べてみたんですけど、どうも微妙っぽいですね。iPhone・iPod touch ラボさんにこんな記事が。

【注】著作権上の問題が心配されるため作者に問い合わせたところ、

「ゲーム内に登場するキャラクターや画面デザインは商標登録されておらず問題無い。これまでにも(他のプラットフォームで)ゲームウォッチのポーティングの経験があり、商標登録されているドンキーコングシリーズで任天堂から指摘されたものの、それ以外のタイトルについては問題になっていない」

との回答を得ました。今まで問題になっていないというだけで、グレーな領域であることは事実です。それを踏まえた上で購入の判断をしてください。

シェフの次はあのオクトパスが登場「GW Octopus」 - 今日のアプリ第286回 : iPhone・iPod touch ラボ

といった具合ですが、そこは各自の判断で。とりあえず App Store の審査は通っちゃってるわけで、その辺ってどの辺まで調べられてるんですかね……

関連リンク

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー