WWW Watch

web creators 2010年4月号

紹介するのは遅すぎな感じですが、2月26日発売の 「web creators 2010年4月号」 特集記事、「デザインアイデアが続々わき出る3ステップ & トレーニング」 内のStep 1 「Webサービスを利用して効率よくネタを保存する」 で2ページほど書かせていただいています。(P46,47)

web creators 2010年4月号紹介するのは遅すぎな感じですが、2月26日発売の 「web creators 2010年4月号」 特集記事、「デザインアイデアが続々わき出る3ステップ & トレーニング」 内のStep 1 「Webサービスを利用して効率よくネタを保存する」 で2ページほど書かせていただいています。(P46,47)

この号で web creators さんは 100号記念なんですね。おめでとうございます。ホント言うのが遅いですけど。

特集はデザインのネタを集めて、整理して、実際にアウトプットするっていう 3ステップをわかりやすく解説しています。私の担当記事はその中でも最初のステップとして、「ネタを集めてどこに保存するのが後から使いやすいか?」 という部分を解説した記事になりますが、内容的にはネタを見つけたら Tumblr とか Evernote にぶっ込んでいきましょうぜっていうもので、例えば Tumblr の使い方としてはデザインネタのストック先として使う例を取り上げています。

Tumblr ジャンキーの方ならわかるとおり、本来は Dashboard にダイブするのが Tumblr の醍醐味なわけですが、記事ではそういう部分触れておらず、Tumblr をクリッピングツール的に紹介しています。でもアウトプットのためにとにかく大量のインプットをしたいなら Tumblr の Dashboard は最適なのでこの記事きっかけで Tumblr を使った人が、徐々に楽しみを見いだしてもらえたらいいなと思います。

その他、Evernote への保存、iPhone App の利用などにも軽く触れています。2ページという限られた紙面ですので深いところまでは書いていませんし、とっても表面的な書き方になってしまっていますが、もし興味があれば店頭で手に取ってみてください。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー