WWW Watch

クリエイターの強い味方、レッドブルにシュガーフリーがでたよ

レッドブル・エナジードリンクに、新たにシュガーフリーでゼロカロリーの 「レッドブル・シュガーフリー」 がラインナップに加わりました。容量は日本限定の 185ml サイズで、今年 1月17日から首都圏のコンビニで先行販売中 (全国販売開始は4月3日予定) です。

Red Bull® Sugar Freeアスリートの方々はもちろん、我々 Web 業界の中の人にも 「仕事に集中したいときに一発キメるヤツ」 としておなじみの 「レッドブル・エナジードリンク (Red Bull® Energy Drink)」 ですが、新たにシュガーフリーでゼロカロリーの 「レッドブル・シュガーフリー (Red Bull® Sugar Free)」 がラインナップに加わりました。容量は日本限定の 185ml サイズで、今年 1月17日から首都圏のコンビニで先行販売中です。

実はウチの会社ではレッドブルさんの日本における Web サイト運営や Web プロモーションのお手伝いをさせて頂いていますが、その関係で新しく発売されたレッドブル・シュガーフリーをたーくさん頂いちゃったんですよね。なのでお礼もかねて宣伝、宣伝というわけです。

Red Bull® Sugar Free

ということで、ある日こんなにたくさんのレッドブル・シュガーフリーが会社に届きましたとさ。

Red Bull® Sugar Free

早速、乾杯。手タレ出演は弊社の中の人達です。

Red Bull® Sugar Free

レッドブル・エナジードリンクは、日本限定の 185ml サイズと、レギュラーサイズの 250ml サイズの 2種類、それに今回、レッドブル・シュガーフリーが加わったので、3種類の展開になりました。全部並べるとこんな感じ。シュガーフリーはさわやかな感じのスカイブルーが目印です。

レッドブル 3製品

プルトップにはおなじみ牛さんも…

Red Bull® Sugar Free

成分的には通常のレッドブル・エナジードリンクと全く同じで、砂糖不使用のゼロカロリーってことなので、レッドブル好きなんだけどカロリーがねぇ~というそこのあなたにもオススメの一品となっております。

ちなみに味は通常のレッドブル・エナジードリンクほぼ同じでした。所謂ゼロカロリー飲料は甘味料の関係で後味がちょっと…ってことが多くて、個人的にはあまり好きじゃなかったんですけど、このレッドブル・シュガーフリーに関してはそれがあまり気にならなかった (とはいってもまったくないわけじゃないですが) のでゼロカロリーもいいねってなりました。

ま、その辺は個人差があるんでしょうから、コンビニ等で見かけたときはぜひ一度試してみてくださいね。

レッドブル・シュガーフリーは今のところ首都圏での販売のみになっていますが、2012年 4月3日からは全国での販売も開始予定とのことですので、首都圏以外にお住まいの方も、春には地元で買えるようになると思いますよ。それまでは東京のお友達にでもおねだりして送ってもらいましょう。

ということで、新発売されたレッドブル・シュガーフリーの紹介でした。

なお、今弊社に打ち合わせ、商談等でご来社頂くと、レッドブル・シュガーフリーがお茶の代わりにでてくる可能性がございますので、取引先各社様におかれましてはぜひこの機会にご来社頂き、レッドブルフリークの仲間入りをして頂ければ幸いです。

関連エントリ

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー