WWW Watch

レッドブル・シュガーフリーが 「サトーフリー」 に改名?

レッドブル・エナジードリンクのシュガーフリー版 「レッドブル・シュガーフリー」 が 4月3日から全国発売されるのに先駆けて、「レッドブル・シュガーフリー」 をわかりやすい日本語名、「レッドブル・サトーフリー」 に改名するとのリリースが... もちろんエイプリルフールのネタですけどね。

レッドブル・サトーフリーレッドブル・エナジードリンク (Red Bull® Energy Drink) のシュガーフリーバージョン、レッドブル・シュガーフリー (Red Bull® Sugar Free) が 4月3日から全国コンビニでの販売が開始されますが、それに先駆け、やっぱ、わかりやすい日本語名の方がいいよねーということで 「レッドブル・サトーフリー」 に改名です。

横文字はなんかわかりにくいですからね。日本人なら日本語ですよ…いや、まぁエイプリルフールのネタなんですけどね。

Red Bull Sugarfree (レッドブル・シュガーフリー)は、1月17日より関東圏のコンビニエンスストアで先行販売を開始してきましたが、この度独自の調査を行った結果、「シュガーフリー」の意味の理解及び発音が日本人に難しいというフィードバックを得て、シュガーフリー=「サトー(砂糖)フリー」という形で、敢えてシュガーを日本語のサトーという表現に変更しゼロカロリーの訴求を行っていくべく、商品の名称変更を行うこととなりました。このような現地言語への商品改名は、レッドブルの中でも日本が世界初となり、185mlの日本限定オリジナルサイズに引き続き、新たな世界初のレッドブルを発表することとなりました。

レッドブル・シュガーフリーをレッドブル・サトーフリーと改名 から引用

レッドブル・サトーフリー

ということでサトーフリーはネタですが、シュガーフリーの全国販売開始はマジです。また、レッドブルでは 4月3日の全国発売を記念して 「レッドブル・サトーフリーキャンペーン」 を行うそうです。

[2012年4月2日 追記]
キャンペーンの詳細が発表されました。タイトルだけ見たらこれもエイプリルフールのネタみたいですが、マジな企画です。ということで全国のサトーさん、急げ。

参考エントリ

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー