WWW Watch

年明け、Windows 7 向け IE11 の自動更新が日本でも開始

来年の年明け、1月の 2週目から、日本でも Windows 7 向け Internet Explorer 11 (IE11) の自動更新を順次開始する旨、Microsoft からアナウンスされました。

Internet Explorer10月に、Microsoft から Windows 7 向けの IE11 自動更新無効化ツールキット (Update Blocker Toolkit) を配布開始するよというアナウンスがされた件、この Blog でも書きました。

で、その時いつもの感じだと、数ヶ月くらいで日本でも Windows 7 向け IE11 の自動更新が始まるかもねって書いたんですが、正式に開始時期がアナウンスされました。

Windows 7 向け Internet Explorer 11 (以下 "IE11") の提供が日本時間 2013年11月8日に始まりました。全世界では、既に IE11 への自動アップグレードが始まっていますが、日本でも年明けの 1月第2週目から順次、自動アップグレードを始める予定です。

2014 年 1 月第 2 週目から順次、Windows 7 向けInternet Explorer 11 の自動アップグレードを開始します : Internet Explorer ブログ (日本語版) から引用

年明け、第2週目ってことで、一般的には年末年始休暇が終わった、最初の稼働週に更新がやってくるわけですが、企業の IT 担当者の方々、年明けからご苦労様です。

IE10 の際は、自動更新無効化ツールキットの配布開始から自動更新の開始まで、海外で 1.5ヶ月程度、日本向けだと 3ヶ月程度の猶予(1月末にツールキット配布 → 日本での自動更新開始が 5月初旬) があったので、今回の IE11 もそんな感じじゃないでしょうかねって書いてたんですが、10月にツールキット配布 → 日本での自動更新開始が 1月初旬ってことで、予定通りな感じでした。

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー