WWW Watch

Intel Paul Otellini 氏 CES 基調講演

記事を上げる順番が逆転してしまいましたが、1日目、午後の基調講演、Intel の President and CEO である Paul Otellini 氏に...

記事を上げる順番が逆転してしまいましたが、1日目、午後の基調講演、Intel の President and CEO である Paul Otellini 氏による講演です。

講演の内容はユビキタスなインターネットと家電製品が組み合わさることによってもたらされる未来と、それを実現するための課題について。で、最終的にはその課題の解決を Intel の新しいプロセッサが手助けするよということです。

前半はいつでもどこでもブロードバンドインターネットに接続できる状況が実現されたとき、例えばこんなことができるよといったデモ。レストランの情報を受け取ったり、言葉の通じない土地で会話を翻訳したりといったモバイル機器が登場し、ワイヤレスなブロードバンドインターネット接続の重要性を訴えていました。そうえいばレストランの情報が見られるといったデモは Bill Gates 氏の基調講演内でも同様のデモが行われていましたね。

デモを踏まえて、このような未来を実現するためには、より強力で省電力なプロセッサ、ワイヤレスなブロードバンド接続、ユーザーの状況を読み取る機能を持ったインターネット (ちょっとここ自信ないです。わかる方いたら教えてください......)。そして最後により自然なユーザーインターフェイスという 4つが重要だと語っていました。

The first obstacle to delivering this experience we just saw is silicon. We need more powerful, more energy-efficient microprocessors. The second obstacle is that we need a ubiquitous, wireless broadband infrastructure. The third obstacle is that the Internet today lacks the context about what we need. And, lastly, we need much more natural user interfaces.

Paul Otellini, CES keynote

そのほか、家電業界のために新たに開発した SoC (System On a Chip) である、「Canmore」 と呼ばれるチップが発表され、デモが行われたり、Smash Mouth のボーカル、Steve Harwell 氏をゲストに、他の場所にいるバンドメンバーとの間で遠隔によるセッションを披露するなど、インターネット接続と強力なプロセッサが融合した未来を示唆する内容でした。

2008 International CES Day 1 Afternoon Keynote (Paul Otellini)

2008 International CES Day 1 Afternoon Keynote (Paul Otellini)

こちらも、他の基調講演同様、CES から配布された講演内容を PDF にしたものを下記にアップしてありますので、併せてご覧ください。

関連エントリー & リンク

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー