WWW Watch

Microsoft が Yahoo! に買収提案

米 Microsoft が米 Yahoo! に総額 446億ドルの買収提案をしたという話。

今までも何回か噂になったり、去年のゴールデンウィークには、米 New York Post 紙などで報道されて話題になったりもした (その時の買収額は 500億ドルなんて言われてました)、Microsoft による Yahoo! の買収話ですが、また再燃というか、今回は Microsoft の本気度がヒシヒシと伝わってきます。

Yahooに総額446億ドルの買収提案をしていることを明らかにした。

これは、1月31日のNasdaqでのYahooの株価に62%ものプレミアムを加えた、1株あたり31ドルでの買収提案である。Yahooの取締役会に宛てた書簡の中で提案されていた。Microsoftは株主らに対し現金、もしくは株式で買収する案を提示すると述べた。

446億ドルって…… Microsoft のプレスリリースによれば、

The online advertising market is growing at a very fast pace, from over $40 billion in 2007 to nearly $80 billion by 2010. The resulting benefits of scale along with the associated capital costs for advertising platform providers make this a time of industry consolidation and convergence.

オンライン広告市場は 2010年には 800億ドル規模まで拡大するだろうとのことで、450億ドル使っても、現在 1人勝ち状態の Google に対抗できる土台を手に入れて、2年後にその市場の例えば半分とかを取れれば OK みたいな試算なんでしょうか。(2010年に市場規模 800億ドルの根拠は?)

しかし、つい先日発表された Yahoo! の業績を見てみると、2007年は通期で営業利益が 6億9541万ドル。前年の営業利益が 9億4096万ドルなので、約 26% の減益。四半期ごとの決算を見ても、増収減益を繰り返しているので、なかなか厳しい状況のようです。

さて、この買収話、どうなるのでしょうか。今後の展開に注目です。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー