WWW Watch

Happy 20th birthday! World Wide Web

WWW (World Wide Web) がこの3月で誕生から20周年を迎えました。当時 CERN (欧州原子核研究機構) に所属していたティム・バーナーズ=リー氏 (Sir Timothy John Berners-Lee) によって生み出されてから 20年、今では私たちの生活になくてはならない存在になりました。

World Wide Web@20いつもお世話になっております、WWW (World Wide Web) がこの3月で誕生から20周年を迎えました。1989年、当時 CERN (欧州原子核研究機構) に所属していたティム・バーナーズ=リー氏 (Sir Timothy John Berners-Lee) によって生み出されてから 20年、今では私たちの生活になくてはならない存在になりました。

これを記念して、CERN では記念の式典が開かれるようで、特設ページ、「World Wide Web@20」 によるとティム氏による基調講演等も予定されているのとのこと。

Twenty years ago this month, something happened at CERN that would change the world forever: Tim Berners-Lee handed a document to his supervisor Mike Sendall entitled "Information Management : a Proposal". "Vague, but exciting" is how Mike described it, and he gave Tim the nod to take his proposal forward. The following year, the World Wide Web was born. This week, it's a pleasure and an honour for us to welcome the Web's inventor back to CERN to mark this special anniversary at the place the Web was born.

A celebration will take place in the Globe on the afternoon of the 13th March from 14:00 to 17:30. It will consist of short presentations from Web veterans, a keynote speech from Tim Berners-Lee with a demonstration of the original browser, and a series of presentations from people that Tim believes are doing exciting things with the Web today.

World Wide Web@20

開催は日本時間で 13日の 22時から。CERN の Webcast Service でライブ中継も見られるようです。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー