WWW Watch

右クリックで画像保存ができない時のもっと楽な方法

ライフハッカーさんの記事、「右クリックで画像保存ができない時はこの方法を試すべし!」 に代替案のご提案

ライフハッカーさんで、Web ページ内の画像を右クリック保存できないときに、Google Chrome や Firefox のインスペクタから、該当のソースコードを見つけて云々みたいな方法が紹介されていたんですが、インスペクタ開くところまで行ったなら、もっと簡単に Web ページ内で読み込まれてる画像を見る方法があるので書いてみます。

Google Chrome の場合は 「インスペクタ」 → 「リソース」 タブ

Google Chrome の場合は、ページ内で右クリックしてコンテキストメニューを表示、「要素を検証」 までは記事で書かれている通りでいいんですけども。

Google Chrome: 右クリックしてコンテキストメニューを表示

その後、要素を見るんじゃなくて、そのすぐ横にある 「Resources」 タブをクリックして、ちょいとを見ると、「images」 ってところに見ている Web ページで読み込まれている画像が全部一覧で表示されてるんですよ。

Google Chrome: インスペクタの 「Resources」 タブ

目当ての画像をクリックすれば、プレビューと一緒に画像の URL も表示されますので、そこから保存すれば OK。

Google Chrome: プレビュー画面から画像を保存

Firefox の場合は 「ページの情報を表示」 → 「メディア」

Firefox の場合は、同じくページ内のどこでもいいので右クリックしてコンテキストメニューを表示、「ページの情報を表示」 をクリックします。

Firefox: 右クリックしてコンテキストメニューを表示

そしたら、「メディア」 って項目をみると、そこに見ている Web ページで読み込まれている画像が全部一覧で表示されてます。目当ての画像を見つけたら、「名前を付けて保存」 すれば終わり。

Firefox: 画像一覧から目当ての画像を保存

いちいち要素を調べてとかしなくても、画像を見つけたいだけならこっちの方が簡単ですよ。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー