WWW Watch

Google Buzz が完全に終わるらしいよ

Google Buzz は、2013年 7月 17日以降に行われる最終作業で、投稿のコピーが各ユーザーの Google ドライブに保存された後、完全に終了するそうです。

Google BuzzGoogle Buzz (グーグル バズ) って皆さん覚えてるんですかね。Google が 2010年に Gmail の追加機能として提供開始した、Twitter みたいなやつです。

すでに、Google+ に統合される形で、2011年 の 10月にはサービス終了がアナウンスされていましたが、先週末に、最終案内みたいなメールがきて、それによると、7月 17日以降に終了作業を行い、完全に終了するとのことです。

ちなみに下記は、Google Buzz が終了する際の公式 Blog のリリース (2011年 10月 14日)。

2011 年 10 月にお知らせしましたとおり、Google バズはサービス終了となりました。2013 年 7 月 17 日以降にサービス終了の最終作業が行われ、バズ投稿のコピーがお客様の Google ドライブに保存されます。Google ドライブは、ファイルをオンラインで保存するためのサービスです。2 種類のファイルが Google ドライブに新規作成されますが、これらのファイルは Google ドライブ使用量としてはカウントされません。

  1. ファイルの種類の 1 つは、お客様だけがアクセスできる非公開のファイルで、一般公開、限定公開を問わずご自身で作成した Google バズの投稿の一覧となっています。
  2. もう 1 種類のファイルには、Google バズでのお客様の一般公開投稿のみが収録されます。デフォルトでは、この内容はファイルへのリンクを知っていれば誰でも閲覧でき、検索結果にも表示されます。Google プロフィールからバズの投稿にリンクしている場合は、プロフィールからも閲覧可能です。また、既存のバズへのリンクをクリックした場合もこのファイルにリダイレクトされます。
  3. 他のユーザーの投稿に書き込んだコメントは、そのユーザーのファイルにのみ保存され、ご自分のファイルには保存されません。このメールで説明している変更が完了すると、これらのファイルの共有設定を変更できるのはそのユーザーのみとなります。つまり、過去に他の投稿者の投稿にコメントしたことがある場合、その投稿が限定公開であったとしても、投稿者が投稿とコメントを一般公開に変更する可能性があります。ご自分のコメントが一般公開される可能性を防ぐには、ご自分のバズのコンテンツをすべて削除するようお願いいたします。
  4. 新しく Google ドライブに作成されるファイルに収録されるコメントは、過去に Google バズを有効にしたユーザーからのコメントのみです。また、データがお客様の Google ドライブに移動される前に削除されたコメントは、このファイルには収録されません。

これらのファイルは作成後、ドライブの他のファイルと同様に扱うことができます。自由にダウンロードしたり、アクセスできるユーザーを変更したり、削除したりできます。

これらのファイルが作成される前に、これまでに作成した Google バズの投稿を確認するには、こちらにアクセスしてください。バズでの投稿やコメントを一切 Google ドライブのファイルに保存しないことをご希望の場合は、Google バズ アカウントとデータを今すぐ削除することもできます。

Google バズをご利用いただき、ありがとうございました。

Google から送られてきたメール より引用

公開設定で Buzz に投稿したものは、Google Drive 上の共有ファイルとして、アクセスが可能なんですね。私はあまり使っていないので投稿はほぼゼロですが、Buzz に投稿しまくっていた人で、引き続き Web 上に投稿を公開しておきたいという人もそれが可能なようです。

最後に、Internet Archive に当時の Google Buzz のトップページが残ってたので記念に貼っときます。

Google Buzz

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー