WWW Watch

トイザらスで Amazon Kindle 販売開始

全国チェーンの玩具大型量販店、トイザらスで、Amazon のタブレット端末、「Kindle Fire HD」 と 「Kindle Paperwhite」 の販売が開始されたそうです。

Kindle Fire HD全国チェーンの玩具大型量販店、トイザらスで、Amazon のタブレット端末、「Kindle Fire HD」 と 「Kindle Paperwhite」 の販売が開始されたそうです。

アマゾンの電子書籍タブレット「Kindle Fire HD」は機能制限の設定に対応。有害サイトはもちろん、電子書籍やアプリなどで子どもに好ましくないと判断されるコンテンツへのアクセスを制限することができる。その点に目をつけ、子供向け商品を扱う日本トイザらスでは、全国約150店舗で「Kindle Fire HD」と「Kindle Paperwhite」の販売を開始した。

同社は、子どもの遊び用や教育用にタブレットを利用する機会が増え、タブレットが国内のキッズ市場における今年最大のトレンドになると予測する。そこで、「Kindle」の取り扱いと同時に、アンドロイド搭載のキッズ向けタブレット「MEEP!(ミープ)」も発売しているほどだ。

子どもが初めて手にする端末がキンドルになる? : ASCII.jp から引用

タブレット使う子供とか、今どき珍しくはないのかもしれませんが、おもちゃ屋さんで買えるとなると、今までこういうガジェットに詳しくなくて接点のなかった層にもリーチできるでしょうし、価格も比較的安いので親御さんもはじめてのタブレット端末として買い与えやすいかもしれないですね。

学習アプリとか、読ませたい本とか入れた状態で子供の誕生日にプレゼントするなんてケースも増えるかもしれません。

Kindle Fire HD を子供が使うイメージ

Kindle Paperwhite を子供が使うイメージ

※ 写真は Amazon.co.jp 内、「Kindle Fire HD」「Kindle Paperwhite」 各製品ページから引用

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー