WWW Watch

Twitter API v1 が完全終了

米国時間の 6月 11日、Twitter API v1 が完全に終了しました。以降は、v1.1 のみ、利用可能となります。

Twitter事前に発表されていたスケジュール通りですが、米国時間の 6月 11日、Twitter API v1 が完全に終了しました。

以降は、v1.1 のみ、利用可能となります。移行期間にはかなり猶予をもってくれていましたので、大きな混乱はないと思いますが、API を使ってツールを自作していましたなんて方は一度確認をおすすめします。

Today, we are retiring API v1 and fully transitioning to API v1.1. Given the array of blackout tests, blog posts, Tweets and other updates, this should (hopefully) not be a surprise. Before I get into the slew of resources available for you, let me first say thank you for your cooperation over the last several months.

Based on the blackout tests and looking at the numbers, we can see that the vast majority of applications have transitioned to API v1.1. If you still have not updated your app and you want people to be able to continue using it, it's not too late! Documentation is available here.

API v1 Retirement is Complete - Use API v1.1 : Twitter Developers から引用

「本日、完全に API v1.1 に移行しました。移行に伴う皆さんのご協力に感謝します。ブラックアウトテストのデータを見ていると、ほぼ v1.1 への移行が完了していることがわかりますが、まだの人は急げ」

ということで、v1.1 のドキュメントは下記にまとまっています。

あと、API v1 の終了に伴い、自分の Web サイト などにタイムラインを設置できるウィジェットの旧版、「Join the conversation ウィジェット」 も終了して、新版の 「埋め込みタイムライン」 に移行していますので、こちらもあわせて心当たりのある方は確認しましょう。


Recent Entry


Hot Entry