WWW Watch

世界初の Firefox OS 商用端末、ZTE Open が発売開始

本日、一般向けの商用端末としては世界初となる、ZTE Open が Telefónica (スペイン) より発売されたとのこと。

Firefox以前、開発者向けのプレビュー端末なので、一般向けではありませんが、世界で初めて販売開始された、Firefox OS 搭載端末、スペインの Geeksphone から発売された、「Keon」 と 「Peak」 の 2機種を紹介しましたが、本日、一般向けの商用端末として世界初となる、ZTE OpenTelefónica (スペイン) より発売されたとのこと。

ZTE Open

  • Movistar to offer the ZTE Open for €69, including €30 of balance for prepaid customers and a 4GB microSD card.
  • The ZTE Open is the first of a number of Firefox OS devices that will be launched by Telefónica this year.
  • Firefox OS devices will also be launched by Telefónica in other markets, including Colombia and Venezuela, in the coming weeks.

Telefónica, Mozilla and ZTE to launch Firefox OS in Spain on July 2 : Telefónica - Press Office から引用

価格は、€69 だけど、€30 分の通話プリペイド代金 (4GB の microSD カードも付属) が含まれていますので、実質的な端末の価格としては €39 (約 5,000円くらい) ってことになるですかね。安いですねこれ。

で、数週間以内には、コロンビアやベネズエラなど、他国でも販売開始するとのこと。

スペック的には

  • 本体サイズ: 114mm × 62mm × 12.5mm
  • バッテリー容量: 1200mAH
  • ディスプレイ: 3.5インチ HVGA.TFT (480px × 320px)
  • CPU: MSM7225A (Snapdragon S1 / ARM Cortex-A5 シングルコア / 800 MHz)
  • Wi-Fi: 802.11b/g/n
  • Bluetooth: Bluetooth 2.1

って感じからもわかるようにこれからスマートフォンが普及をはじめる国を対象にした廉価版スマートフォンの位置づけなので、ハイエンドな端末がお好みの方や、そういうのが当たり前に普及している国に住んでいる我々の感覚からすると、メインの端末には物足りないとは思いますが、サブの端末として色々試すには価格も安いので面白そうです。

日本でも来年には Firefox OS を搭載したスマートフォンが登場する予定らしいので、どんな感じになるのかちょっと楽しみ。

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー