WWW Watch

Instagram で写真や動画の外部埋め込みが可能に

Instagram に投稿した写真や動画を外部の Web サイトなどに埋め込むことができるようになったと、公式 Blog で発表されていました。

InstagramInstagram に投稿した写真や動画を外部の Web サイトなどに埋め込むことができるようになったと、公式 Blog で発表されていました。

YouTube、Twitter、Flickr などなどのように、自分や他の人が Instagram に投稿して公開している写真や動画を Web 版の Instagram ページから簡単に埋め込むためのソースコードが取得できます。

貼り付けは簡単。Web 版の Instagram ページに行って (例えば私のならここ)、そこから埋め込みたい写真をクリックして詳細表示をすると、右側に埋め込みコード取得用のボタン (下図) がありますので、

Instagram で写真や動画の外部埋め込み

それをクリックすると、埋め込みコードが取得できます。

Instagram で写真や動画の外部埋め込みコード取得

実際に埋め込むこと下記のような感じ。

注意点としては、例えば YouTube のように、埋め込む際にサイズを調整できないところ。デフォルトでは width="612"height="710" がセットされていますので、埋め込む場所に合わせて調整したい場合は、アスペクト比を考えつつ、自分で調整するしかありません。

今後改善されるかもしれませんが今のところはとてもシンプルな仕組みになっています。

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー