WWW Watch

2013年8月の記事一覧

2013年8月の記事一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

5分でわかる Snaptee の使い方。Tシャツデザインの作成から購入方法まで

SnapteeSnaptee は、iPhone 向けに公開されている Tシャツデザインアプリで、iPhone 上で Tシャツデザインを簡単に作れて、世界中に向けて販売もできるサービス。

その Snaptee を少し前から使ってるんで、ここらで毎度恒例の、5分でわかるシリーズ、Snaptee 編を書いてみたいと思います。Snaptee を使った Tシャツデザインの作り方から、実際にそれを購入する方法まで。また、最後に、本家の FAQ から一部を翻訳して紹介しています。

Continue reading

Facebook のウォール投稿を外部サイトに埋め込む機能が使えるようになってた

Facebook先日、Facebook がウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を、一部の大手メディアに限定して提供開始したっていうニュースがあったんですけども、どうやら一般に公開され、誰でも使えるようになったみたいですね。

Facebook で一般公開としてウォールに投稿された内容を、外部 Web サイトなどに埋め込むことが可能で、さらに、埋め込んだ投稿対して直接いいねしたり、シェアしたりすることもできます。Twitter の投稿を埋め込むのと同じような感じで利用できます。

Continue reading

WebKit (Nightly Builds) で srcset 属性がサポートされたらしい

SafariWebKit (Nightly Builds) で HTML の srcset 属性がサポートされたようです。

srcset 属性は、img 要素の属性として使用することで、高精細ディスプレイ (デバイスピクセル比に応じて) 向けや、ディスプレイサイズに応じて画像を出し分けるための属性。所謂、「Responsive images (レスポンシブ イメージ)」 を HTML のみで実現することができます。

Continue reading

富士通アクセシビリティ・アシスタンスが提供終了。感謝と共に代替手段も紹介してみる

富士通さんが、2004年より無償ダウンロード提供していた視覚障害者や色覚障害者のアクセシビリティを高めるための診断ソフトウェアツール群 「Fujitsu Accessibility Assistance (富士通アクセシビリティ・アシスタンス)」 が 2013年の 8月 20日をもって、無償提供を終了するそうです。

Continue reading

Chrome などで保存したパスワードが丸見えだから危険とか言われている件について

Google Chromeソフトウェア開発者の Elliott Kember 氏が自身の Blog に「Chrome's insane password security strategy」 というタイトルで指摘する記事を書き、日本ではギズモード・ジャパンで翻訳記事が上がったことで話題になった、「Google Chrome では設定画面からブラウザに保存してあるパスワードを簡単に見ることができて、マスターパスワードの設定もないから危ない」 っていう件。

Chrome の開発チーム (Justin Schuh 氏) の方からは Hacker News の方で反論 (後述) が上がってて、一段落した感じになっていますが、本件について Chrome やばい、使うの気を付けようとか、Firefox や IE なら安全とか言ってる人を見かけたのでちょっと乗り遅れ気味ですがまとめてみたいと思います。

Continue reading

IFTTT に The New York Times Channel が登場

IFTTTIFTTT のチャンネル (Channel) に アメリカの新聞大手、The New York Times (ニューヨーク・タイムズ) チャンネルが新たに加わりました。

IFTTT が New York Times API に対応することで、新着記事や人気記事、あるいは任意のキーワード検索によるニュースの抽出などをトリガーに、様々なサービスと連携させることが可能になりました。

Continue reading

Google AdSense で 「レスポンシブ広告ユニット」 が提供開始

Googleちょっと前に、Google AdSense で新しい非同期コードを使ったら、CSS でサイズ変えるだけで配信される広告サイズが自動的に切り替わっていい感じっていう記事書いたんですよね。

広告が読み込まれた時点でのウィンドウズによっての出し分けなので、所謂レスポンシブにウィンドウサイズの可変に対して動的に広告サイズが変わるわけじゃないんですけども、簡単にスクリーンサイズに合わせて最適なサイズの広告を出し分けられるのはいいよねってことで。

Continue reading

HTML5 勧告候補が更新、menu / command 要素などが削除

HTML5HTML5 勧告候補が 8月 6日付けで更新され、「at risk」 扱いだった command 要素、menu 要素関連が仕様から削除されました。

すでに Editor's Draft 側では削除されたり、追加されていた内容が勧告候補の方に反映された形ですので、以前お伝えした、hgroup 要素の削除や、main 要素の追加も、今回の更新で勧告候補に反映されています。

Continue reading

Firefox 23 が正式リリース、input type="range" に対応など

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 23 が正式リリースされました。さっき自動更新の方もきたので紹介。Android 版も同時にリリースされています。

HTML5 関連では、input 要素の、type="range" のサポートが行われました。また、SSL ページ上での非 SSL コンテンツが初期設定でブロックされるようになったり、環境設定から「画像を自動的に読み込む」、「JavaScript を有効にする」、「常にタブバーを表示する」のチェックボックスが削除されました。

その他、ソーシャル API 関連で、ブラウザの UI から見ている Web ページを Facebook でシェアすることができるようにもなっていたり、セキュリティ関連のアップデートも実施されています。

Continue reading

Facebook、ウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を限定で提供開始

FacebookFacebook が、まだ利用できるユーザーは限定されているものの、ウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を提供開始しました。Twitter の投稿を埋め込むのと同じように、埋め込んだ投稿に直接いいねしたり、シェアしたりすることもできるようです。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー