WWW Watch

HTML5 勧告候補が更新、menu / command 要素などが削除

HTML5 勧告候補が 8月6日付けで更新され、「at risk」 扱いだった command 要素、menu 要素関連が仕様から削除されました。

HTML5HTML5 勧告候補が 8月 6日付けで更新され、「at risk」 扱いだった command 要素、menu 要素関連が仕様から削除されました。

すでに Editor's Draft 側では削除されたり、追加されていた内容が勧告候補の方に反映された形ですので、以前お伝えした、hgroup 要素の削除や、main 要素の追加も、今回の更新で勧告候補に反映されています。

なお、menu 要素に関しては HTML 5.1 Nightly で策定が進んでいます (細かい仕様は変更されていますが) し、command 要素は廃止されましたが、同じく、HTML 5.1 では menuitem 要素に置き換わって機能的には引き続き策定中ですので、実装例やテストケースが蓄積されれば、将来的には正式に勧告される日が来ると思いますが、2014年内に勧告を目指す、HTML5 からは一旦削除と。

ということで、hgroup 要素、command 要素とか、古い仕様での menu 要素に関しては一旦忘れちゃって大丈夫。menu 要素関連が気になる方は、今後は HTML 5.1 の方の仕様を追いかければよいと思います。

関連エントリー

参考リンク

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー