WWW Watch

iCloud Control Panel 3.0 にしたら Firefox や Chrome から iOS デバイスにブックマークが同期できるようになった

iCloud Control Panel 3.0 for Windows が、Firefox や Chrome とのブックマーク同期に対応したので早速使ってみました。拡張機能をインストールする必要がありますが、普段使っているメインブラウザと iPhone などのブックマークを同期できます。

昨日、iOS 7 にアップデートする関係で iTunes のバージョンアップをしたんですけどね、その時にあわせて iCloud Control Panel のアップデートもきて、最新版の 「iCloud Control Panel 3.0 for Windows」 にアップデートしました。

そしたら、ブックマークの同期のところで、今までは Safari か IE だけだったのが、Firefox や Chrome が選択出来るようになって (逆に Safari 消えた。Apple の中でも Windows 版 Safari は完全に終わったってことですかね) たので、早速使ってみました。

iCloud Control Panel 3.0 を開くと、ブックマークという項目がありますので、そこのオプションを見てみます。

iCloud Control Panel 3.0

すると、ブックマークを同期するブラウザが選択可能ですが、ここに Firefox や Google Chrome が加わりました。これで普段メインで使ってるブラウザのブックマークと、iPhone などのブックマークが同期できます。

iCloud Control Panel 3.0 : ブックマークオプション

で、私は Firefox がメインなので、Firefox を選択してみると、下記のように、拡張機能を入れろと言われます。

iCloud Control Panel 3.0 : iCloud ブックマーク拡張機能のインストール

「ダウンロード」 をクリックすると、Firefox アドオンのページに移動しますので、インストールしましょう。

iCloud ブックマーク拡張機能のダウンロードページ

次のページで 「許可してインストール」 をクリックすると......

iCloud ブックマーク拡張機能のインストール

インストールが始まります。Firefox の再起動は不要です。

iCloud ブックマーク拡張機能のインストール

拡張機能のインストールが終わると、自動的にブックマークの同期が始まります。同期する iOS デバイスや、Mac 上の Safari に元々存在するブックマークと、今回選択したブラウザのブックマークが統合されて同期されますので、メインブラウザのブックマークに iPhone などからのブックマークが混ざるとウザイっていう人は、事前に iPhone などのブックマークを削除しといた方がいいかもしれません。

Firefox の場合だと、「ブックマークツールバー」 にあるものがそのまま iOS Safari のブックマーク内にある 「お気に入り」 フォルダに同期されました。「ブックマークメニュー」 にあるものは、iOS Safari のブックマーク上では第 1階層に入ります (iOS 側にブックマークがあるとその逆)。

iPhone に同期されたブックマーク

Chrome も試していないですけど、多分同じ感じでいけると思います。Chrome 用の iCloud ブックマーク 拡張機能はここにあります。

1点だけ気になったのは、勝手に Firefox のブックマークが並べ替えられやがった。私はブックマークツールバー上に、よく使う順に並べていたので大惨事ですよ......

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー