WWW Watch

Google Analytics に 「ロボットのフィルタリング」 機能が追加

Google Analytics に検索エンジンのクローラーやその他ボットからのアクセスをフィルタリングする機能を追加したよとアナウンスされましたので設定してみました。

Google AnalyticsGoogle Analytics の公式 Google+ アカウントに、「Introducing Bot and Spider Filtering」 と題した記事が投稿され、Google Analytics に検索エンジンのクローラーやその他ボットからのアクセスをフィルタリングする機能を追加したよとアナウンスされました。

日本語で使用している場合は、各プロファイルの、「ビュー設定」 内に、「ロボットのフィルタリング」 という項目が表示されますので、「既知のロボットやスパイダーからのヒットをすべて除外します」 にチェックを入れて保存すれば、この機能が有効になります。

Google Analytics の 「ビュー設定」 に 「ロボットのフィルタリング」 機能が追加されました

設定してもすぐに数値は変化しませんでしたので、この設定を有効後のアクセスに対してフィルターが適用されるようです。

日本語版 TechCrunch でもより詳しく記事になっています。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー