WWW Watch

Google ウェブマスターツールに 「モバイル ユーザビリティ」 レポートが追加

Google ウェブマスターツールに新たに 「モバイル ユーザビリティ」 の項目が追加されました。自サイトのモバイル ユーザビリティを向上させるヒントが表示されるようになっています。

GoogleOfficial Google Webmaster Central Blog で紹介されていましたが、Google ウェブマスターツールに新たに 「モバイル ユーザビリティ」 の項目が追加されました。自サイトのモバイル ユーザビリティを向上させるヒントが表示されるようになっています。

Google ウェブマスターツールで 「モバイル ユーザビリティ」 レポートを表示した例

すでに日本語でも表示されるようになっていて、

  • 固定幅のビューポート
  • フォントサイズが小です
  • ビューポートが設定されていません
  • タップ要素同士が近すぎます
  • コンテンツのサイズがビューポートに対応していません

といった項目でレポートが表示されます。

PageSpeed Insights の 「ユーザー エクスペリエンス」 項目に表示される内容と同様ですが、表示されたエラー内容を確認し、修正に値するのであれば直してあげると、よりモバイルでのユーザビリティが向上するのでよいと思いますよ。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー