WWW Watch

HTML 5.2 の First Public Working Draft (FPWD) が公開される

6月にアナウンスされていた HTML 5.1 仕様の勧告候補移行と、HTML 5.2 の策定開始について、予告通り HTML 5.2 の最初の公開草案 (FPWD) が公開されました。

HTML5

今年 6月に、HTML 5.1 が今年 9月の勧告に向けて勧告候補 (CR - Candidate Recommendation) への移行検討段階(CFC - Call For Consensus) に入った件を簡単に触れましたが (下記リンク参照)、その後、予定通り HTML 5.1 は勧告候補に移行しました

上記エントリーでも触れましたが、6月に HTML 5.1 Working Draft を勧告候補に移行する提案がされた旨をアナウンスした W3C 公式 Blog の記事は下記になります。

その中で、「数週間以内には HTML 5.2 の First Public Working Draft (FPWD) を公開する予定」 とのアナウンスもされていましたが、こちらも予告通り、最初の公開草案が公開されました。

現状、HTML 5.1 では実装不足によって 「At-risk」 扱いになっている機能を、HTML 5.2 でも引き続き継続して仕様策定する流れですので、HTML 5.1 からの大きな変更はありません。

なお、勧告候補に移行した HTML 5.1 は、今年 9月に勧告として公開される予定です。

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー