WWW Watch

敵の敵は味方

昨日発表された Google と Sun の提携に関するニュースはやはり色々なところで話題になっています。今回の発表では StarOffice を中心とした S...

昨日発表された Google と Sun の提携に関するニュースはやはり色々なところで話題になっています。今回の発表では StarOffice を中心とした Sun + Google 連合 vs Microsoft というところに注目が集まっているようですが、ZDNet ではそれ以外の点について今回の提携の内容を解説しています。

Within 30 days, Sun will begin distributing the Google Toolbar with its Java software when people download the latter from Sun's Web site.

Java ソフトウェアへの Google Toolbar のバンドルとか、

  1. Google, already a member of the Java Community Process steering committee, will become more active.
  2. Sun and Google will engage in joint marketing activities as well as joint research and development.
  3. Pending agreement of project programmers, Sun will add a Google search bar to OpenOffice.org, an office software suite Sun turned into open-source software in 2000.
  4. Google will help Sun with OpenSolaris, its open-source version of the Solaris operating system.
  5. Sun will continue to buy ads through Google. And Google will help distribute OpenOffice.

Google による Java コミュニティーへの積極的な関与、各種の共同開発、共同販促、OpenOffice.org への Google 検索機能の追加、あとは OpenSolaris とか Sun が Google から広告を買い続けますよとかそんなところですか。

Sun と言えば長年 Microsoft とは激しい敵対関係にあったわけですが、昨年あたり和解してこれからは仲良くやっていくのかななどと思って安心している間に、最近は Microsoft のライバル企業の最右翼として Google の名前が挙がることが多くなりました。そんな置いてけぼりな状況に危機感を持ったのかはさておき、この動きがどのような影響を及ぼすのかは注目です。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー