WWW Watch

PROTOPAGE 2.0

以前ここでも取り上げた PROTOPAGE がバージョンアップして 「PROTOPAGE v2.0」 がリリースされました。RSS フィードを読み込んで表示させ...

PROTOPAGE以前ここでも取り上げた PROTOPAGE がバージョンアップして 「PROTOPAGE v2.0」 がリリースされました。RSS フィードを読み込んで表示させる RSS リーダー機能が標準で付いたり、バーチャルデスクトップのように複数のスタートページを切り替えて使ったり、またそのうちのいくつかを友人と共有したりといったことができるようになって、なかなか面白い。

PROTOPAGE

RSS リーダー機能はなかなか使いやすい。自分でフィードの URI を登録してもいいし、最初から登録されているフィードを選択してもいい。デフォルトの登録フィードはカテゴリーに分けられているので、興味のあるカテゴリーから探してみるのもいいかも。当然ワンクリックで自分の購読リストに加えることができます。OPML からのインポートが可能なのもすばらしい。

また、自分の Blog などを PROTOPAGE に簡単に追加できる 「Add to PROTOPAGE」 ボタンも用意されました。

あと、細かいところだけど、右上の日付と時間が表示されているところにマウスを持っていくとカレンダーが表示されたり、各パネルに最大化ボタンがついて、それだけを画面いっぱいに表示できるようになったり、テキストエディターがかなり機能アップしていたりといい感じ。あと、今までは 「PROTOPAGE」 と表示されていた左上のロゴも、自分がつけたアカウント名が表示されるようになりました。

PROTOPAGE LOGO

しかしなんと言ってもすばらしいのは、複数のページを持つことができる 「virtual pages」 機能。

PROTOPAGE Virtual Page

仕事用とか、プライベート用などで分けつつ使えます。また、複数設定したページを個別にプライベート、共有モードと設定できるので、グループで1つのスタートページを共有しつつ、自分のスタートページは非公開といった使い方もできるので、なかなか使い勝手がよさそうです。

参考エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー