WWW Watch

Google Calendar 日本語版の通知機能

Google Calendar が日本語に対応しました。インターフェイスが日本語になって、初めて使う人にも使いやすくなったのではないでしょうか。 正直なところ今...

Google Calendar 日本語版Google Calendar が日本語に対応しました。インターフェイスが日本語になって、初めて使う人にも使いやすくなったのではないでしょうか。

正直なところ今まで英語版でなれていた身としては日本語化自体には特に感動はないのですが、日本語化されたことで追加された携帯電話への予定通知機能は、まさに待ってましたの機能だったので、その使い方に的を絞って簡単に紹介してみようと思います。

といっても、特に難しいことはなく、最初の設定さえしてしまえばあとは簡単。で、最初の設定ですが、ログインしたら設定メニューに入って、「通知」タブを選択します。

Google Calendar モバイル通知設定

下の段の 「モバイルに通知」 部分を見ると、最初はステータスの部分が 「モバイルへの通知が無効に・・・」といった記述になっていると思います。そこで、その下の各項目を埋めていきます。

国名は日本を、ユーザー名には、自分の携帯電話メールアドレスの 「@」 より前の部分を入力します。モバイル メールのドメインは自分が使っている携帯電話キャリアを選択。ここまで行ったら、「確認コードを送信」 ボタンをクリックします。すると、今入力した携帯電話メールアドレスに確認コードが入ったメールが届きます。

Google Calendar モバイル通知設定

ここに載っている確認コードを Google Calendar の設定画面にあった確認コードの欄に入力したら、「設定を終了」 ボタンをクリック。これで設定は完了です。ステータスの部分が 「メール アドレスを確認しました。」 となっていれば問題なしです。

あとは、新しい予定を追加するときにオプション項目で通知のタイミングを選択してやれば、その時間になると携帯にメールが届きますよ。

Google Calendar モバイル通知

ちなみに送られてくるのは、予定のタイトル、場所に、日時の情報です。これで予定も忘れない。

関連エントリー

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー