WWW Watch

2007年の年間ランキングあれこれ

去年も同じエントリーをあげましたが、毎年恒例ということで各所から発表される年間の 「○○ランキング」 ってやつをまとめてみました。2006年と比べてどう変わった...

去年も同じエントリーをあげましたが、毎年恒例ということで各所から発表される年間の 「○○ランキング」 ってやつをまとめてみました。2006年と比べてどう変わったのでしょうか。

まずは検索ランキング各種。

Google.com : 2007 Year-End Zeitgeist

毎年恒例の Google.com 年間検索キーワードランキング。去年までは年間で最も多く検索されたキーワードでしたが、今年は検索数の上昇率がランキングに反映されています。そんな中、1位になったのは 「iPhone」 。2位が 「Badoo」、3位が 「Facebook」。10位までは下記の通り。去年とかぶっているものが全くないというのも時代の移り変わりを感じます。

  1. iphone
  2. badoo
  3. facebook
  4. dailymotion
  5. webkinz
  6. youtube
  7. ebuddy
  8. second life
  9. hi5
  10. club penguin

Yahoo! 2007 Top Trends in Search

Yahoo! もランキングを発表しています。去年はあった総合ランキングは今年はなくなったみたいですね。カテゴリーごとのランキングのみになっています。例えばニュース記事の検索ランキングだと、

  1. Saddam Hussein
  2. Iran
  3. Iraq
  4. President George W. Bush
  5. Oil and Gas prices
  6. Barack Obama
  7. Hillary Rodham Clinton
  8. San Diego Fires
  9. Afghanistan
  10. Virginia Tech

それぞれの日本語版でもランキングが発表されています。

去年に引き続き mixi が 1位獲得です。脳内メーカーやニコニコ動画といった今年注目されたサービスがランクインしていますね。

  1. mixi
  2. YouTube
  3. 2ちゃんねる
  4. Google
  5. 楽天
  6. Amazon
  7. goo
  8. 脳内メーカー
  9. ニコニコ動画
  10. ANA

日本語版 Google も年間検索キーワードランキングが発表されています。が、去年同様元のソースが見当たらなかったので、Japan.internet.com のニュース記事から。

  1. Yahoo (ヤフー、Yahoo Japan)
  2. YouTube (ユーチューブ)
  3. mixi (ミクシィ)
  4. amazon (アマゾン)
  5. 2ch (2ちゃんねる)
  6. ニコニコ動画 (ニコニコ)
  7. 楽天
  8. wiki (ウィキペディア、wikipedia)
  9. 地図
  10. 天気

Google で Yahoo! Japan を探す人が 1位で、Yahoo! Japan で Google を探す人が 4位って...... 両方を使い分けている人が多いということなんでしょうかね?

その他検索系では、

Blog 検索のテクノラティ日本語版の検索ランキングも発表され、「twitter」 が 1位を獲得。

goo からも 2つほど。

さて、ここから先は検索キーワード以外でのランキングもいくつかご紹介。

で、最後におなじみオリコン発表の年間ランキング。

さて、2007年も残りあとわずか。2008年はどんなことが話題になるのでしょうか。楽しみです。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー