WWW Watch

世界各国の地図がベクターデータでダウンロードできる 「Free Vector Maps」

「Free Vector Maps」 は、世界各国の地図を、ベクター形式のデータでダウンロードできるサイト。提供されるデータは、基本的に無料で、個人利用、商用利用を問わず利用できます。

Free Vector Mapsすでに他でも紹介されているかもしれませんが、ちょっと便利だったので紹介。

「Free Vector Maps」 は、世界各国の地図を、ベクター形式のデータ (ダウンロードデータには .ai, .esp, .jpg, .pdf, .png が含まれています) でダウンロードできるサイト。提供されるデータは、基本的に無料で、個人 / 商用利用を問わず利用できます。

Free Vector Maps

Free Vector Maps is a growing library of highly detailed free* and premium royalty-free vector maps created for designers all over the world. View the Library (*Attribution required)

Free Vector Maps : Royalty-Free Vector Maps から引用

世界中のあらゆる国を網羅

世界中の国の地図が公開されていて、すべてのリストは下記にありますが、掲載されている数だけ見ると 250件近くになっていますが、中には地図データが無いものもあるようです。

とはいえ、日本が国として認めている国が世界で194ヶ国らしいですので、これに日本を入れた 195ヶ国が日本で言うところの 「世界の国の数」 になりますので、手に入らない地図データはないんじゃないでしょうか。

また、米国、カナダ、オーストラリアに関しては、州ごとのデータもダウンロードできる他、プレミアムマップとして、より詳細な地図データ (有料のみ) や国単体ではなく、地域ごと世界地図地球儀的な地図まで、用途に合わせて探すことができますし、一部の地図には地図に立てるピンのデータも含まれてたりします。

利用前にライセンスを要確認

ライセンスは下記にあります。利用前に必ず確認しましょう。

一部を抜粋しますと、

  • All ownership and copyright of the licensed maps, icons or digital items remain the property of Striped Candy LLC.
  • The maps, icons or digital items can be used royalty-free by the licensee for personal, commercial, and client projects, including advertising, web design, software application, multimedia design, film, video, computer games, catalogues, brochures, promotional greeting cards and promotional postcards (i.e. not for resale, license or other distribution) up to 250,000 copies. Any additional uses must be approved by Striped Candy LLC in writing.
  • Our maps, icons or digital items may be altered, cropped or otherwise modified or manipulated for your needs.

License Agreement : Free Vector Maps から引用

出だしの部分に大事なことが書かれていますが、2つめの項目では、

「250,000 コピーまで、個人、商用を問わず、広告、Web デザイン、アプリケーション、マルチメディアデザイン、フィルム、ビデオ、コンピュータゲーム、カタログ、パンフレット、プロモーション用のグリーティングカード、プロモーション用のハガキに使用できます (再販や再配布は不可)」

と書かれています。250,000 コピーってのは、パンフレットとか、カタログとかに使用して大量に印刷するとか、これを使った映像コンテンツを DVD にプレスして販売、配布なんて時は注意が必要ですね。この範囲を超える場合は、書面による承認が必要とのこと。

それから、3つ目の項目では 「用途に合わせて修正、加工していいよ」 と書かれていますので、その辺は安心。

なお、当たり前ですが、ダウンロードしたデータを再販売、再配布、レンタルするような行為は禁止。さらに公序良俗に反するコンテンツでの使用は禁止とも書かれています。

無料ダウンロードの場合はクレジットの表記必須

これも重要な点ですが、無料ダウンロードした場合は下記の通り、クレジット表記が必須です。

Attribution
Free downloads require attribution. Please provide a note and link on your website, such as "Map by Free Vector Maps" or similar, plus a link back to http://freevectormaps.com. This is the preferred form of attribution. If you are unable to provide the appropriate attribution, please purchase a Royalty Free License.

簡単に言えばクレジット表記とあわせて、サイトへのリンクを張ってねってことですね。例えば日本の地図を無料ダウンロードして、使用した場合は、その Web ページに下記のように表記する必要があります。

<a href="http://www.freevectormaps.com/japan/JP-EPS-02-0001?ref=atr">Map of Japan</a>
by <a href="http://www.freevectormaps.com/?ref=atr">FreeVectorMaps.com</a>

この表記ができない場合は有料版を購入してくださいと。例えば日本地図だとカラー版で 5ドル、モノクロ版だと 2ドルなので安いもんです。

ということで、デザインに地図が必要な場合は役に立つかもしれませんよ。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー