WWW Watch

2013年の記事一覧

2013年の記事一覧を表示しています。(1 / 4 ページ)

今年も Web 関連の良記事がそろう Advent Calendar 2013

Adventarアドベントカレンダー (Advent Calendar) ってのは、元々クリスマスまでの日数を数えるために使用されるカレンダーですが、ある話題だけで 25日間記事を書いていこうぜっていう Web 版アドベントカレンダーが、今年も Adventar で多数立ち上がり、多くの人が記事を書いています。

Continue reading

年明け、Windows 7 向け IE11 の自動更新が日本でも開始

Internet Explorer10月に、Microsoft から Windows 7 向けの IE11 自動更新無効化ツールキット (Update Blocker Toolkit) を配布開始するよというアナウンスがされた件、この Blog でも書きました。

で、その時いつもの感じだと、数ヶ月くらいで日本でも Windows 7 向け IE11 の自動更新が始まるかもねって書いたんですが、正式に開始時期がアナウンスされました。

Continue reading

自分の会社 (バーンワークス株式会社) 作って独立しましたのご報告

ロゴ: バーンワークス株式会社会社の方からは正式に発表もして、仕事でお付き合いのある方々にはすでに報告済みなのですが、来月の 1日をもって新たに会社を立ち上げて独立することになりました。

といってもお仕事の都合上、引き続きデジパの取締役を兼務したままなので、何が変わるの? っていう感じでもありますが、デジパでの役員としてのお仕事を少し調整してもらいつつ、自分がもうちょっと深くやりたい領域の仕事に注力させてもらう感じです。ちなみに新会社の名前は 「バーンワークス株式会社」 です。

Continue reading

Firefox 26 が正式リリース、レスポンシブモードに追加機能など

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 26 が正式リリースされ、自動更新も提供開始されました。Android 版も同時公開。

このバージョンから、すべての Java プラグインに 「Click to Play」 が有効 (起動にクリックが必要) になったほか、CSP (Content Security Policy / 参考エントリー) への対応も拡大され、Content-Security-Policy-Report-Only を利用可能になりました。また、Android 版では、about:home が刷新。よく見るサイトのサムネイルが表示されるようになったり、タブをピン留めできるようになっています。

Continue reading

HTML5 で追加された属性の中からマイナーっぽいのを紹介してみる

HTML5この記事は、HTML5 Advent Calendar 2013、11日目の記事です。

去年の HTML5 Advent Calendar 2012 では、Microdata 関連の記事を書いたんですが、今年も登録してみたものの、見事にネタが無いのでどうしようかなと...... ということで、HTML5 から追加された属性 (要素じゃなく属性の方) の中から、まだあまり広く使われてなさそうな属性さんたちに日の目を見て頂くための紹介記事を書いてみようかと思います。

ちなみに、「あまり広く使われていなさそうな」 は完全に私の独断と偏見ですのでよろしくお願いします。

Continue reading

background-blend-mode プロパティで背景をブレンドしてみよう

CSSCSS Property Advent Calendar 2013、6日目の記事です。「CSS のプロパティに関することだったら何でも OK です」 とのことでしたが、広く使われているプロパティについて今さら書いても仕方ないし、多分他の人とかぶるしってことで、最近になってブラウザが対応したあまり一般的じゃないプロパティを選択してみました。

それが今回取り上げる、background-blend-mode プロパティです。

Continue reading

WAI-ARIA はじめの一歩。サンプルソースで学ぶ WAI-ARIA 導入方法

この記事は、Web Accessibility Advent Calendar 2013、4日目の記事です。ベタな内容なのでもしかすると他の方とかぶるかもしれませんが、気にせずいきます。

とはいっても、WAI-ARIA の仕様をすべて詳細に取り上げるのは大変なので、まずは WAI-ARIA を既存のマークアップに取り入れる際に、扱いやすい項目についてピックアップしつつ、それぞれのサンプルソースを挙げながら、紹介してみたいと思います。まだ WAI-ARIA をマークアップに取り入れたことがない方が、初めて使うきっかけになれば幸いです。

Continue reading

Google タグマネージャで Web ページに読み込む JavaScript を管理してみる

Google タグマネージャGoogle タグマネージャ (Google Tag Manager) をこの Blog 内の各ページで読み込んでいる JavaScript コードの管理に数ヶ月前から使い始めていますが、結構使いやすくて便利なのと、ページの表示速度的にもいい結果が出たので紹介してみます。

Continue reading

Instagram の写真で個展を開いて注目を浴びる天才写真家... の気分を味わえる Red Bull #THESHOW

Red Bull #THESHOWRed Bull さんがちょっと面白いサービスを期間限定でリリースしました。

自分の Instagram アカウントでログインすると、Instagram で公開している写真を使って、「新進気鋭の天才写真家が個展を開催し、ものすごい注目を集めています」 的な 90秒のショートムービーを作ってくれる、その名も 「Red Bull #THESHOW」。

と、文章で説明してもわかりにくいと思いますので、下記のリンクから試してみてください。Instagram をすでに使っている人なら Instagram アカウントでログインするだけです。

Continue reading

Twitter に 「カスタムタイムライン」 機能が追加される

TwitterTwitter が新しい機能として 「カスタムタイムライン (Custom timelines)」 をリリースしました。現状では、TweetDeck でのみ、カスタムタイムラインの作成や管理が可能な状態ですが、すでにユーザーには提供が開始されています。

簡単にいえば、あるトピックス、イベント、製品などについて、ツイートのまとめを作り、それを公開することができる機能ですので、日本で言えば Togetter のような、ツイートのまとめを作ることができます。

Continue reading

Google っぽいプリローダーを CSS だけで作る

Lea Verou 氏の Blog に、CSS のみで、Google の Web アプリケーションで使われているようなプリローダー (画面ロード中に表示されるインジケーター) を作るっていう記事がアップされていましたので紹介。

CSS だけで再現しているため、サイズの調整などにも柔軟に対応できます。

Continue reading

Surface Pro 2 買った ~とにかく軽くてバッテリーもちのいいモバイル PC を求めて~

より高性能になった Surface Pro 3 が 2014年 7月 17日に発売されました。 早速購入してレビューを書いたので購入を検討中の方は参考まで。

Surface Pro 2今までノート PC が必要な状況では、MacBook Pro を持ち歩いてまして。ところが、その重さ (2kg くらい) に最近は持ち歩くのがつらくなってて、もっと軽いノート PC にしたいな~と思ってたんですが、そんなタイミングで、Surface 2 / Pro 2 が米国で発売されて、十分なスペックと、何よりその軽さにこれは日本で発売されたら検討しようと思ってたんですよね。

で、先月末ですが、10月 25日に日本でもついに Surface 2 / Pro 2 の一般発売が開始されたわけですが、なぜか発売日に衝動に駆られて Surface Pro 2 を買っちまいました...... ということで、せっかくですから Surface Pro 2 を 2週間ほど使ってみたレビューなど、簡単にまとめてみようと思います。

Continue reading

Windows 7 向け IE11 が正式リリース。自動更新も週内に開始予定

Internet Explorerちょっと前に、自動更新無効化ツールキット配布開始されたし、Windows 7 向け IE11 の自動更新開始が近いかもねって記事を書いたのですが、正式に公開されたみたいです。

IEBlog で Windows 7 向け、IE11 正式リリースの案内がされていました。自動更新も週内には開始される予定とのこと。

Continue reading

Firefox のインスペクタで HTML の編集ができるようになった

Firefox Nightlyさっき何となく Firefox Nightly (Firefox 28) いじってて気がついたんですが、インスペクタ (Inspector) で HTML の編集ができるようになったみたいですね。

で、調べてみたら Firefox 27 から機能追加されたそうで、ちょうど、Mozilla Hacks でもこの機能改善について取り上げられてました。

Continue reading

HTML 5.1 など W3C 仕様が複数更新、Microdata 仕様は WG Note へ

HTML510月29日付けで W3C の HTML 5.1 仕様が更新されました。

加えて、HTML Canvas 2D Context, Level 2、および HTML Microdata の仕様も 同日付けで更新されています。

また、ほぼ同時にですが、11月1日付けで WHATWG の HTML(5) 仕様も更新され、blockquote 要素のセクションで説明されたマークアップ例に大きく差が出たことから、改めて引用元の表記をどのようにするのが最適解なのかという話が出たりしています。

Continue reading

Firefox Nightly が input type="color" に対応

Firefox Nightly現在、Firefox Nightly としてリリースされている、Firefox 28 で、HTML5 から追加された input 要素における type 属性値、「color」 がサポートされました。

input type="color" が指定された入力コントロールは、RGB カラーの入力欄となります。対応するブラウザでは、多くの場合、色を選択するためのユーザインタフェースが表示され、それを操作することで数値 (16進数カラーコード) を入力できます。HTML5 仕様書の該当箇所は下記。

Continue reading

Firefox 25 が正式リリース、Web Audio API、iframe srcdoc 属性などに対応

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 25 が正式リリースされ、自動更新も提供開始されました。

Web Audio API をサポートしたほか、iframe 要素の srcdoc 属性、CSS3 で追加された background-attachment プロパティの値 「local」 のサポートに加え、ECMAScript 6 関連の実装強化などが行われています。また、Android 版では、ゲストブラウジング機能が追加されました。

Continue reading

Web サイトの追跡を可視化する Firefox アドオン 「Collusion」 が 「Lightbeam」 としてバージョンアップ

FirefoxMozilla が去年リリースした 「Collusion」 は、訪問した Web サイトから、Cookie などによって自分が追跡されている様子を可視化してくれる Firefox アドオン。

オンライン上でのプライバシー保護について考えようということで公開された実験的なアドオンですが、これが 「Lightbeam」 と名前を変えて、最新版としてリリースされました。といいつつ、下記のダウンロードページではまだ 「Collusion」 になってますけども。

Continue reading

W3C の仕様勧告プロセスに大幅変更の可能性

W3CRevising W3C Process Community Group のメーリングリストに 「Revisions to Chapter 7 of the W3C Process Document」 という内容のメールが 10月 24日付けで投稿 (投稿者は Jeffrey Jaffe 氏 / W3C CEO) されています。これによると、W3C の仕様勧告プロセスが大きく変更されるとのこと。

といっても、この話題は急に出てきた話ではなく、以前から提案されていたもので、変更点に関しての草案が正式に公開されましたよという話。目的は、勧告までのプロセスをよりスピーディにしましょうっていうこと。

Continue reading

Geolocation API 仕様が W3C 勧告に

W3Cすでに主要なブラウザでは実装済みなので、今さら感はありますが、Geolocation API が 10月 24日付けで W3C 勧告になりました。

Geolocation API の最初の草案 (Working Draft) が公開されたのが 2008年ですから、約 5年かけて勧告までたどり着きましたとさ。

Continue reading

Gmail と Google Docs で手書き入力が可能に

GmailGmail BlogGoogle Drive Blog の方にも掲載されていましたが、Gmail と Google Docs において、手書き入力がサポートされたそうです。

キーボードからでは入力が難しい場合でも、(マウスやトラックパッドによる) 手書きで直接文字を入力することが可能になりました。先ほど試してみたところ、すでに利用可能になっているようです。

Continue reading

Movable Type 6 が正式リリース

Movable Type 6シックス・アパートから Movable Type のメジャーバージョンアップ版となる 「Movable Type 6」 が正式リリースされました。

あと、同時にですが、Movable Type 5.2.8、及び 5.16 向けのセキュリティアップデートの提供も開始されています。

Continue reading

自動更新無効化ツールキット配布開始で IE11 の自動更新開始が近づく

Internet ExplorerWindows 8.1 の公開もあと数時間後に迫っている今日この頃ですが、IEBlog で Windows 7 向けの IE11 自動更新無効化ツールキット (Update Blocker Toolkit) を配布開始するよというアナウンスがされていました。すぐにではありませんが、近いうちに Windows 7 向けに IE11 の自動更新が始まることが予想されます。

Continue reading

IE11 で強化された文字入力時の読み上げサポート

Internet Explorerちょっと前の記事で、紹介しようと思ったまま数日放置になっていたため鮮度的にはイマイチですが、IEBlog にて、IE11 で強化された読み上げサポートについて触れられていましたので簡単に紹介してみます (IEBlog の日本語版の方でもまだ紹介されていないようなので)。

Continue reading

Google の利用規約改定で、広告内に自分の名前や写真が出るようになる

GoogleGoogle がサービス利用規約を 2013年11月11日付けで改定するそうですが、その新しい利用規約の中で、Google が自社の広告内に、ユーザーのプロフィール名や写真を表示できるように変更が行われたとのこと。

すでに Google の検索結果などでは Google+ 上でフレンドになっている人が +1 しているページがあると、その旨がプロフィール名や写真と一緒に表示されていましたが、この利用範囲が広告にまで拡大されるという話。Google サービス上で、あるページや製品などにつけた +1 やレビューなどが、プロフィール名、写真と一緒に広告内で表示されるようになるみたいです。

公開範囲は 「コンテンツの共有先として指定したユーザーだけ」 とのことで、さらに設定によってこの機能を無効にすることもできます。

Continue reading

Amazon の決済機能を自分のサイトに導入できる 「Login and Pay with Amazon」

Login and Pay with Amazon現時点では米国の住所、クレジットカードを対象にしたサービスで、日本の Amazon にアカウントを持っている人が使える状態ではありませんが、Amazon は 「Login and Pay with Amazon」 という新しい決済サービスを提供開始しました。

これは、PayPal 決済のように、Amazon 以外のショッピングサイトに Amazon アカウントへのログインと、Amazon に登録してある住所情報や決済情報を使用した支払い機能を導入できるもので、これに対応したショッピングサイトでは、ユーザーは個別にアカウントを作ったり、住所情報やクレジットカード情報を預ける必要なく、Amazon アカウントにログインして支払いを済ませることができます。

Continue reading

IE 全バージョンに存在する脆弱性に対するセキュリティアップデート

Internet Explorerマイクロソフトは先月、Internet Explorer (IE) の全バージョン、IE6 ~ IE11 における、リモートコードが実行される脆弱性に関するセキュリティアドバイザリ(2887505) を発表しましたが、10月の定例アップデートで、この脆弱性に対する IE のセキュリティ更新プログラムが提供される旨、アナウンスがありました。

Continue reading

IE6 のシェアがついに 5% を切るも、全体では IE のシェアが上昇

Internet ExplorerThe Next Web の記事ですが、2013年 9月時点でのワールドワイドなブラウザシェアにおいて、Internet Explorer 6 (IE6) のシェアがついに 5% を下回ったとのこと。

ただ、同時に IE 全体では、57.79% のシェアを獲得し、今年に入って最高のシェアとなる一方、Firefox、Chrome のシェアは微減。

また、IE8 は依然として最も人気のあるブラウザであり、IE10 は IE9 のシェアを奪いつつ微増も伸びは鈍化。IE9 と IE10 は IE11 によってリプレースされていくことが予想されますが、サポートが切れても稼働し続ける Windows XP 問題に関連して、IE8 のシェアが今後どうなるかが気になるところ。

Continue reading

Google が無料の Web コンテンツ作成ツール 「Google Web Designer」 を公開

Google Web DesignerGoogle さんが、HTML5 広告をはじめとした Web コンテンツをデザイン、作成するための無料ツール、「Google Web Designer」 を公開しました。

Photoshop などのような、視覚インターフェースを使用して、広告などの Web コンテンツを作成し、HTML5、CSS3、JavaScript を書き出すことが可能です。コードエディタも搭載されているので、出力されたコードを直接編集して、より高度なコーディングを行うこともできるようになっています。

基本的にはインタラクティブな要素を持った 「広告」 の作成を簡単に行うためのツールで、AdMob や DoubleClick といった広告プラットフォームとの連携機能も搭載されています。

Continue reading

EU 圏で Apple の Lightning コネクタが使えなくなるかもという話題について調べてみた

Lightning コネクタMacworld に掲載された、「Apple should be forced to conform to a standard charger, say EU politicians」 という記事が元ネタですが、今日、下記の記事が話題になっていました。

Macworld の記事が、欧州議会内、「Committee on the Internal Market and Consumer Protection (IMCO) 」 において全会一致で支持された、統一規格による携帯電話充電器を義務づける法律 (欧州議会のリリース) に関して、これが正式に決まると Apple は 30ピン Dock コネクタを採用した充電器を破棄しないといけなくなるかもね~ という記事なのに、なんで日本では Lightning コネクタ終わったみたいな話になってるのかな? ってのは気になりますが......

Continue reading

iPhone 4S から iPhone 5 への持ち込み機種変更 (ソフトバンク) やってみた

iPhoneもともと iPhone 5 を使っていた身としては、今回新しく発表された iPhone 5s / 5c にはそれ程積極的に買い替える意思は持っていなかったんですけどね......

なんか iPhone 5s の予約開始日にふらっとソフトバンクのオンライン予約受付に行って iPhone 5s / スペースグレイ (フロントパネルは黒じゃないと嫌だったんで最初から買うならこれ一択でした) を予約しちゃったら、スペースグレイは在庫が比較的潤沢だったってことで、数日後には本申し込みの案内が来てしまい、気がついたら手元に iPhone 5s が。

Continue reading

CSS filter プロパティで 「半透明ガラス」 効果を再現してみる

2つ前の記事、「Chrome Canary が dialog 要素に対応、ダイアログボックスの表示が簡単に」 で、::backdrop 疑似要素に色々スタイル当てて遊んでたとき、::backdrop 疑似要素に対しては半透明の白いレイヤーになるようにスタイル当てて、その上で、CSS filter プロパティを使って画面全体をぼやかしたら、iOS 7 (Windows Aero ...) とかで使われてる、所謂 「半透明ガラス」 っぽい効果が出せるんじゃね? と思ってやってみました。

Continue reading

SkyDrive が新たに 200GB プランを提供開始、年額 100ドル

SkyDriveMicrosoft が提供するオンラインストレージサービス 「SkyDrive」 では無料で 7GB まで (旧来からのユーザーは 25GB) 利用することが可能で、それ以上のディスク容量が必要な場合は、有料で追加容量を購入することが可能ですが、今日、新たに 200GB の追加容量が有料プランに加わりました。

年間 100ドル (日本円だと 8,000円) で利用可能です。

Continue reading

Chrome Canary が dialog 要素に対応、ダイアログボックスの表示が簡単に

Google ChromeHTML5Rocks の記事経由ですが、Chrome の Canary build が、HTML 5.1 で策定中の dialog 要素に対応したとのこと。

現状では、chrome://flags から enable-experimental-web-platform-features を有効にする必要がありますが、これによってダイアログボックス (モーダルウィンドウ) の表示を HTML と簡単な JavaScript API で行えます。また、::backdrop 疑似要素を使用することで、ダイアログボックス表示時の、画面背景を暗くするあれも CSS だけで簡単に実装可能です。

Continue reading

iOS 7 で Safari のパスワードが丸見え以前にパスワードロックしよう

iPhoneiOS 7 でアップデートされた Safari では、ブラウザに保存された (自動入力用の) ログイン情報やクレジットカード情報が、設定画面から確認できるようになったんですね。

今までは保存されたログイン情報を、iOS 上で確認したりすることはできなかったので、機能的には PC 版のブラウザに近づいたと言えます。

ところで、本件について下記のような記事が話題になっていました。

セキュリティに対する懸念と、パスワードロックしましょうっていう対策についてはその通りなので特に言及しませんが、この記事に対する反応として、「Safari 危険」 とか、「Safari パスワードが見られるとかありえねぇ」 みたいなのを見かけましたので、これは以前、Chrome で話題になった件と似てるなということで、簡単に書いてみます。

Continue reading

iCloud Control Panel 3.0 にしたら Firefox や Chrome から iOS デバイスにブックマークが同期できるようになった

昨日、iOS 7 にアップデートする関係で iTunes のバージョンアップをしたんですけどね、その時にあわせて iCloud Control Panel のアップデートもきて、最新版の 「iCloud Control Panel 3.0 for Windows」 にアップデートしました。

そしたら、ブックマークの同期のところで、今までは Safari か IE だけだったのが、Firefox や Chrome が選択出来るようになって (逆に Safari 消えた。Apple の中でも Windows 版 Safari は完全に終わったってことですかね) たので、早速使ってみました。

Continue reading

iOS 7 にアップデートしたので新旧比較スクリーンショット上げまくってみる

iOS 7リリースされましたね。で、まぁせっかくなので私も手持ちの iPhone 5 と iPad (iPad 3) を iOS 7 にアップデートしてみました。

iOS 7 に関するレビューやらは他のサイトでも色々公開されていると思いますが、旧 iOS (iOS 6.1.4) との差がわかりやすいようにアップデートのビフォー / アフターをスクリーンショットでできる限り掲載してみようと思います。

iOS 7 に関しては下記のリンクなどが参考になるかもしれません。

Continue reading

IE6~11 に未解決の脆弱性。セキュリティパッチは後日、Fix it は公開済み

Internet Explorerマイクロソフトが発表したセキュリティアドバイザリ(2887505) によると、Internet Explorer (IE) の全バージョン、IE6 ~ IE11 にリモートコードが実行される脆弱性が発見されたとのこと。

すでに、IE8、IE9 を対象にした標的型攻撃も確認されているとのことで、当面の対策として Fix it はすでに公開済みですので、取り急ぎそちらを利用するか、IE を窓から投げ捨てるか、対策が必要になります。

Continue reading

Firefox 24 が正式リリース HTML5 track 要素への対応など

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 24 が正式リリースされ、自動更新も提供開始されました。

media.webvtt.enabledtrue にする必要はありますが、HTML5 で策定中の新要素、track 要素に対応したほか、同時にリリースされた Android 版では、デスクトップ版では Firefox 22 でデフォルト有効になっていた、WebRTC をサポートしました。

Continue reading

Firefox Nightly が position: sticky; に対応

Firefox Nightlyちょっと前の話になってしまいますが、現在、Firefox Nightly としてリリースされている、Firefox 26 で、CSS の position プロパティに対する新しい値、position: sticky; がサポートされました。

今のところ、Firefox Nightly でもデフォルトでは無効になっていますが、layout.css.sticky.enabledtrue にすることで試すことができます。

Continue reading

main 要素を使用するサイトが 2ヶ月半で 300% 増加したらしい

HTML5HTML5 で策定中の main 要素について、この要素の生みの親である、Steve Faulkner 氏が Twitter に投稿していたツイートによると、「上位 10万 Web サイトを対象に調査した結果、(直近?) 2ヶ月半で、main 要素を使用するサイトの数が 300% 増加した」 とのこと。

「300% 増加」 っていうと、使用している Web サイトの数が 2ヶ月半前の 4倍になったってことになりますが、ツイートだけで細かいデータが開示されているわけじゃないので、「あぁそうですか。main 要素を使う人増えてるんですね」 くらいしか言えませんけども。main 要素の仕様を書いてる方のツイートだってことも含めて参考まで。

Continue reading

5分でわかる Snaptee の使い方。Tシャツデザインの作成から購入方法まで

SnapteeSnaptee は、iPhone 向けに公開されている Tシャツデザインアプリで、iPhone 上で Tシャツデザインを簡単に作れて、世界中に向けて販売もできるサービス。

その Snaptee を少し前から使ってるんで、ここらで毎度恒例の、5分でわかるシリーズ、Snaptee 編を書いてみたいと思います。Snaptee を使った Tシャツデザインの作り方から、実際にそれを購入する方法まで。また、最後に、本家の FAQ から一部を翻訳して紹介しています。

Continue reading

Facebook のウォール投稿を外部サイトに埋め込む機能が使えるようになってた

Facebook先日、Facebook がウォールの投稿を外部サイトに埋め込む機能を、一部の大手メディアに限定して提供開始したっていうニュースがあったんですけども、どうやら一般に公開され、誰でも使えるようになったみたいですね。

Facebook で一般公開としてウォールに投稿された内容を、外部 Web サイトなどに埋め込むことが可能で、さらに、埋め込んだ投稿対して直接いいねしたり、シェアしたりすることもできます。Twitter の投稿を埋め込むのと同じような感じで利用できます。

Continue reading

WebKit (Nightly Builds) で srcset 属性がサポートされたらしい

SafariWebKit (Nightly Builds) で HTML の srcset 属性がサポートされたようです。

srcset 属性は、img 要素の属性として使用することで、高精細ディスプレイ (デバイスピクセル比に応じて) 向けや、ディスプレイサイズに応じて画像を出し分けるための属性。所謂、「Responsive images (レスポンシブ イメージ)」 を HTML のみで実現することができます。

Continue reading

富士通アクセシビリティ・アシスタンスが提供終了。感謝と共に代替手段も紹介してみる

富士通さんが、2004年より無償ダウンロード提供していた視覚障害者や色覚障害者のアクセシビリティを高めるための診断ソフトウェアツール群 「Fujitsu Accessibility Assistance (富士通アクセシビリティ・アシスタンス)」 が 2013年の 8月 20日をもって、無償提供を終了するそうです。

Continue reading

Chrome などで保存したパスワードが丸見えだから危険とか言われている件について

Google Chromeソフトウェア開発者の Elliott Kember 氏が自身の Blog に「Chrome's insane password security strategy」 というタイトルで指摘する記事を書き、日本ではギズモード・ジャパンで翻訳記事が上がったことで話題になった、「Google Chrome では設定画面からブラウザに保存してあるパスワードを簡単に見ることができて、マスターパスワードの設定もないから危ない」 っていう件。

Chrome の開発チーム (Justin Schuh 氏) の方からは Hacker News の方で反論 (後述) が上がってて、一段落した感じになっていますが、本件について Chrome やばい、使うの気を付けようとか、Firefox や IE なら安全とか言ってる人を見かけたのでちょっと乗り遅れ気味ですがまとめてみたいと思います。

Continue reading

IFTTT に The New York Times Channel が登場

IFTTTIFTTT のチャンネル (Channel) に アメリカの新聞大手、The New York Times (ニューヨーク・タイムズ) チャンネルが新たに加わりました。

IFTTT が New York Times API に対応することで、新着記事や人気記事、あるいは任意のキーワード検索によるニュースの抽出などをトリガーに、様々なサービスと連携させることが可能になりました。

Continue reading

Google AdSense で 「レスポンシブ広告ユニット」 が提供開始

Googleちょっと前に、Google AdSense で新しい非同期コードを使ったら、CSS でサイズ変えるだけで配信される広告サイズが自動的に切り替わっていい感じっていう記事書いたんですよね。

広告が読み込まれた時点でのウィンドウズによっての出し分けなので、所謂レスポンシブにウィンドウサイズの可変に対して動的に広告サイズが変わるわけじゃないんですけども、簡単にスクリーンサイズに合わせて最適なサイズの広告を出し分けられるのはいいよねってことで。

Continue reading

HTML5 勧告候補が更新、menu / command 要素などが削除

HTML5HTML5 勧告候補が 8月 6日付けで更新され、「at risk」 扱いだった command 要素、menu 要素関連が仕様から削除されました。

すでに Editor's Draft 側では削除されたり、追加されていた内容が勧告候補の方に反映された形ですので、以前お伝えした、hgroup 要素の削除や、main 要素の追加も、今回の更新で勧告候補に反映されています。

Continue reading

Firefox 23 が正式リリース、input type="range" に対応など

FirefoxFirefox の最新版、Firefox 23 が正式リリースされました。さっき自動更新の方もきたので紹介。Android 版も同時にリリースされています。

HTML5 関連では、input 要素の、type="range" のサポートが行われました。また、SSL ページ上での非 SSL コンテンツが初期設定でブロックされるようになったり、環境設定から「画像を自動的に読み込む」、「JavaScript を有効にする」、「常にタブバーを表示する」のチェックボックスが削除されました。

その他、ソーシャル API 関連で、ブラウザの UI から見ている Web ページを Facebook でシェアすることができるようにもなっていたり、セキュリティ関連のアップデートも実施されています。

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る

Hot Entry

逆引きおすすめエントリー